ギター寅さんの日記 |GWNN オリジナル漆ギター

Entries

スポンサーサイト

2001年8月26日 これまでのおさらい

テレキャスター完成前に、これまでに手がけた漆ギターのおさらいをしておきたいと思います。第一号 コンポーネントストラト←クリックしてください、大きくなります。ESPGCAにいたころに実習で製作したストラトを、改修した上に塗装を剥がし、拭き漆を施したもの。漆の前には、和紙コーティングを試したりしてました。完成後もオリジナルピックアップの試験に使われたり、ロゴ入りのエンボスピックガードを取り付けたりと何...

2010年8月2日 テレキャスターの制作、快調です!

それこそ、うちに出入りしている職人さんのすべてがかかわって、技術の粋を集めて作っているといっても過言ではないテレキャスター。ボディはイレブンさん、ネックはアルテロさん、ピックアップはうち、そして、塗装は漆職人さんと、みなさんそれぞれの得意な分野で、十二分にその技術を発揮してくれています。漆職人さんが、途中経過の写真をくださいました。いままで、アッシュやセンなど、木目木理のうるさい素材だと、漆の特製...

2010年6月29日 金と黒のエクスタシー

京都屋さんとのエクスプロラー漆プロジェクトですが、本日本体が仕上がってきました。マホガニーの質感を十分に生かしながら、素材になじむ漆を刷り込んで、つやが出るようにしました。で、手配してあったパーツを仮組みしてみました。ピックガード、ヴォリュームツマミが黒く、ピックアップもゼブラなので、あえてTOMとテールピースのアンカーも黒のままにして、コントラストを強調して見ました。もともと黒一色で、平面的でベタ...

2010年6月24日 進化する色目

いま、アルテロさんたちと企画している展示会に出すギターの製作をすすめています。オーソドックスなテレキャスタータイプですが、オリジナルのピックアップに、アクリルで作ったオリジナルロゴ入りのピックガード、そして、拭き漆を施そうと考えています。やるからには、とことんうちのオリジナルアイデアを入れ込んだ一本に仕上げる予定です。昨日、いつもお世話になっている漆職人のSさんがお見えになり、サンプルをおいていか...

2010年6月16日 進むエクスプローラー、漆プロジェクト

漆職人さんから途中経過のメールが来ました。先週塗装をはがしてもらって、何回か漆を摺ってもらいました。色目も、なかなか良い感じです。もう少し黒くなるのかと思っていましたが、なかなか、良い感じに仕上がっています。また、初めてでタッチャブル構造ではないギターに漆を施したので、どんな風になるのかもよくわかりませんでしたが、今のところ、うまく行っているようです。とりあえず、金具もあがってきました。金具はまた...

2010年2月18日 うれしいお知らせ

2年前、フェンダージャパンのジャズベースに拭き漆仕上げをし、ピックアップとブリッジを交換させていただいたKさまから、久しぶりに電話がありました。なんと、いま、バイオリンをやっておられるそうで、ピックアップを取り付けたいとの相談でした。もちろん、うちでできますよ!また、ゆっくりお話させていただこうと思っております。さて、このベースですが、おかげさまでメインに使っていただいていたようで、日に日に鳴りがよ...

2009年1月19日 いまごろ?

開業してまだそんなにたっていないころ、漆仕上げのギターについて特許申請をしていたものが、ようやく公開になりました。僕自身すっかり忘れていましたが、どうも、他に似たような申請がなかったのか、公開にまでこぎつけました。なんで、こんなことを思い出したのかというと、日本情報出版という会社から一通の手紙が送られてきたのです。特許庁関係の天下り団体が、勝手に僕の個人情報を使って、なにやら送りつけてきたのかと思...

2009年9月21日 晴時々曇

いま、お伺いしているジャズベースの吹き漆仕上げのカラーサンプルが出来上がってきました。曇り空だったので、ちょっと暗く写っていますが、現物はもう少し明るい色をしています。シャーウッドグリーンという、Fenderでも限定のカラーをモチーフに、漆職人さんが色を出してくれました。とくに一枚目の写真は、どんぴしゃとまでは行かなくとも、違う素材で良くぞここまでもってきたなあ、と思いました。すばらしい仕事です。...

2009年9月8日 晴

さて、昨晩ですが、今お伺いしている漆ギターの打ち合わせを、漆職人さんとしました。今回、改造を希望されているのは、フェンダーのジャズベース。モチーフになるのは、限定カラーのシャーウッドグリーンという奴です。もちろん、漆とラッカーやポリエステルでは、素材がぜんぜん違うので、まったく同じというわけにはいきませんが、できる限り近い色を出しつつも、漆独自の深みも出せれば、と考えております。現在、お預かりした...

2009年9月7日 晴

久しぶりに漆仕上げの引き合いがありましたので、ここで、これまでの施工例をご紹介しておきましょう。コンポーネントストラト・・・パーツを寄せ集めて作ったストラトに、試験的に拭き漆を施したもの。また、ピックガードはオリジナルのレーザーカッティングで当店のロゴを入れてみました。かねがねやってみたかった、環孔材、セン材でできた、FenderJapanのテレキャスターに、拭き漆を施したものです。木目が際立ち、...

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。