ギター寅さんの日記 |2012年06月

Entries

スポンサーサイト

2012年6月30日 山野楽器さんのすごさ。

京都屋さんの木村さんも言及している、ギブソンレスポールの塗装難・・・。いや、かたちあるものはいつか壊れるので、ある意味やむをえないことではあるのですが、購入して一年もたたないうちに、こういうことが起きたら・・・。たぶん、相当へこむだろうなとおもいます。まがいなりにも、30万円もする品物なんですから。http://kyotoya.net/blog/gk/log/eid1009.htmlギブソンさんを擁護するつもりはありませんが、ニトロセルロー...

2012年6月29日 これは良く考えてあります。

なんら、変哲のないバタースコッチブロンドのテレキャスターが調整で入ってきました。でも、良くみると、どこかおかしくないですか?ボリュームやトーン、セレクタースイッチの乗っかった、コントロールプレートが逆についています。これ、決して間違えてやっているわけではなく、わざとこうしているらしいんです。それが証拠に、写真ではわかりづらいですが、そういう風に配線するように、ボディ側のザグリも凹凸が合ったりします...

2012年6月28日 良くやらかすミス。

ストラトのリペア屋修理を受けていて、すべての作業が終わって、ケースにギターを片付けたとき、バックプレートが残っているってことがよくあります。いつも気にして、視界に入るところにおいてやっているはずなのですが、一通りギターが弾けるようになると安心してしまうんでしょう。今日も、一通り工具やクリーナとかを片付けて気が付きました。また、忘れてる・・・・。::::臨時休業のお知らせ::::7月 4日(水)外出のた...

2012年6月27日 意外に思われるかもしれませんが

意外に思われるかも知れませんが、リッチー・ブラックモアが好きだったりします。ベストを選べといわれたら、またもやヒネクレぶりを発揮することになるんですが、「治療不可」って言うアルバムが最高です。意味不明なアルバムジャケットと、完成度の高すぎるリッチーの演奏。とりわけ、アルバムタイトルにもなった、若干とっ散らかった感のあるベートーベンの第九。この世界観を理解するにはずいぶん時間がかかりましたが、ハード...

2012年6月26日 御国のために

なんて言い回しは、古臭いかもしれませんが、僕はいい言葉だと思います。今日は、一応京都に戻っていますが、夜行バスで帰ってきたので、体を休めるためと、残務処理でお休みをいただきました。明日から通常営業いたしますので、よろしくお願いします。さて、今日は、仕事の合間を縫って、御国のためにあることをしてきました。それは納税です。3月の所得税に続いて、今日は住民税の支払いに行ってきました。自慢できるほどの大金...

2012年6月25日 東京出張二日目

東京にいくときには、いつも定宿にしてた単身赴任中の兄が、今月一杯で京都に戻ることになりました。東武線の朝霞台駅とも、今日でお別れです。とりあえず、池袋まで出て、ットカフェでいろいろ処理。午後から、世田谷のTailRockGuitarsさんへいきました。途中、渋谷で乗り換えるんですが、日程が合えば近くでやっていた東京ギターショーに行きたかったです。世田谷区の住宅街で危うく遭難しそうになりながらも、(やっぱり書きまし...

2012年6月24日 東京出張一日目

お天気はいまいちですが、東京へやってきました。今回は、東京駅八重洲口からスタートです。いつものことですが、東京をゆっくり観光してみたいといつも思っています。アナハイムエレクトロニクスの大野社長に拾ってもらって、今日はSoundtestTour2012というイベントにお邪魔してきました。そこで320デザインというエフェクターメーカーさんと知り合いになりました。とくに、僕が気に入ったのはLandmightyという歪み系です。これは...

2012年6月23日 臨時休業のお知らせ

先日来ご連絡差し上げておりますとおり、明日、6月24日から26日までの3日間、東京方面出張のため休業いたします。ご迷惑をおかけしたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。久々に姉小路製作所のほうからですが、先日お話していたスポーツ用品の試作品ができました。まだ、実用への検証段階なので、お見せできるほどのものではありませんが、また、面白いものができそうです。乞うご期待!::::臨時休業のお知らせ:::...

2012年6月22日 出張の準備中・・・。

先日お知らせした、キャビティ内蔵型のブースト回路を組み込みます。今回の出張はサンプルをかねて、このテレキャスターを持っていきます。一応完成していますが、詳細は出張後にでも。::::臨時休業のお知らせ::::6月24日(日)から26日(火)まで 東京方面出張のため7月 4日(水)外出のため8月 5日(日)ライブのためご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。::::ライブのお知らせ::::トリプルトラブルがライ...

2012年6月21日 ヴィンテージギターを考える。

ビンテージ楽器って、果たしてどこまで価値があるんでしょうか?僕は時々わからなくなることがあります。もちろん、その当時のスペックを今に伝える資料的価値としては、十分な価値があるとは思いますが、コレクターならまだしも、コンディションを維持できず持っているだけということであれば、やはり意味がないように思います。楽器に関わる時間のうちで、「練習や曲作りに費やす時間」よりも、「楽器コンディションを心配する時...

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。