ギター寅さんの日記 |2012年1月23日 唐突ですが

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1015-70ab6402

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年1月23日 唐突ですが

尖がった若い人が、僕は大好きです。

若い人ならまだ修正がききますし、むしろそれぐらい尖がっててくれ、とすら思います。そうでないと、若いうちから人よりも前に出ることはむずかしいです。自分で商売をやろうってなら、それぐらいの勢いが必要です。

また、そういう人はあちこちで頭を打って、それなりに丸くなると、ものすごい実力を得たりします。

自分が物事の因果を、きちんと理解しているのかといわれたら、自信はありませんが、自分もそうして年をとってきてように思います。

そして、彼らが僕ぐらいの年齢になったときに、僕なんぞ足元にも及ばないようなすすごい人になりそうな人を、僕はいっぱい知っています。そんな人たちと一緒にいると、とても楽しいです。

今は「ちょいうざいオヤジ」と思われていても、いつの日か物事がわかるようになったときに、また僕と会ってくれたらうれしいな、と思います。

話が変わりますが、自分の作った品物が、自分の思惑通りに使われて、それで楽しんでもらえればそれに越したことはありません。でも、たいていのものは、こちらの思惑とは違う使われ方をしたりします。

たとえば、フェンダーのジャズマスターのユーザーには、ジャズのプレイヤーよりも、グランジやタイトラウドなロックをするプレイヤーのほうが、多かったりします。

それが、他人に迷惑をかけるとか、反社会的なことでなければ、そういうのって、いいなあと思います。そして、自分が作ったものであればなおのこと。なぜなら、自分には気がつかなかったことを、教えてくれているのですから。

そして、たいていそういうことをしてくれるのは、尖がった若い人たちです。

うちのエアワウなどというのは、文字通り自分の知らないことを教えてくれた、そんな尖がった若い人たちがいたからこそ、思いついたアイデアなのです。



::::ライブのお知らせ::::
jingichojo7.jpg
トリプルトラブルがライブをやります!
詳細は画像をクリック!
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1015-70ab6402

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。