ギター寅さんの日記 |2012年2月6日 大人なんですから。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1031-c4220808

トラックバック

コメント

[C69]

寅さんのブログを拝見し、日々、感銘を受けております。

エアワウのアイデア、凄い!
と感じました。

私は、趣味でPUを作っているのですが、妥協してばかりで…

徹底した物作りをしてらっしゃる寅さんは、やっぱりスゴイ人だと思います。

私自身、以前、ご迷惑をかけるコメントをしてしまった一人ではありますが、
心より寅さんを応援しています。
  • 2012-02-09 10:56
  • 裕之
  • URL
  • 編集

[C70]

ヒロユキさん!いつもハワイアンでは、叔父と母がお世話になっております。それから、安養寺さん、お元気にされてますか?

それから、書き込みありがとうございます。いやいや、そんなに褒めていただくほど、すごい仕事をしているわけじゃないですよ。むしろ、もっとがんばらなあかんなあ、と思っているぐらいですww。

基本的に、お尻に火がついてからしか動けないぐうたらで、つらいことはいやで、面白いことしかしたくない、そんないい加減な人間がわたくしです。

でも、その中でひとつだけ妥協せずにやっていることがあります。それは、「面白いことがしたい」ということです。

いろいろな楽器がこの世界にはあふれています。でも、良く売れる品物は、楽器に限らず、人々にこんな印象を与えているのです。それは、「使ってみたら面白そうだな。」ということです。

「いい」とされるものは、基本に忠実で、材料さえ間違えなければ、多分誰にでも作れます。でも、その先にある「面白いこと」や「人をわくわくさせること」を追求できてこそ、本物だと思います。

人間は常に、常識っていうものに縛られます。でも、面白いことを追求するためなら、そんな常識を蹴散らす勇気を持ちたいと思っています。

また、お店に遊びに来てください。お待ちしていますよ!

  • 2012-02-09 17:20
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年2月6日 大人なんですから。

という言葉があります。すべては、自分の言葉足らずであったり、配慮に欠けることから起きるのですが、気をつけていても、時にそういうことをしてしまうのが人間です。

昨年末に、クラプトンのギターについて誤解を招くような投稿をしたのがありましたが、これはよく読むとやはり褒めているのかけなしているのかわからない内容で、ファンの人からすれば、許せない内容だったのかもしれません。

それは明らかに僕の落ち度です。

その、クラプトンの件で、最近も書き込みがありました。かなりご立腹だったのか、僕のことを呼び捨てにするほどお怒りでした。まさしく、おっしゃるとおりだと僕も思っています。

しかし、その件に関しては翌日付けの記事で、釈明とお詫びを載せているので、そっちを読んでもらえればお分かりいただけたのだと思います。

さて、FC2のブログはコメントを書くと、書き込んだ人のIPアドレスがわかるようになっています。そこで、わかったことなのですが、書き込んだ人とまったく同じIPアドレスで、その書き込みに突っ込みを入れるような書き込みがあったのです。

すなわち、翌日釈明していることを知って、あわてて書き込んだような感じの、いわば自作自演を疑われても仕方のないような書き込みでした。

そういう小ざかしいことをするぐらいなら、何で一言、「ごめん」といえないのでしょう。そもそも悪いのは僕なのですから、一言そういってもらえれば、これから仲良くなれたかもしれないのに、非常に残念なことです。

ただ、匿名というやり方がもったいないなあと思うのです。

匿名ならわからないとでも思っているのでしょか。好き勝手なことを言ってもいいのでしょうか。その筋の専門家に頼めば、どこの誰かすぐに特定できるというのにです。

もちろん、こっちもそんなに暇ではないので、その人を何としても見つけだして、目くじらを立てて怒る気もありません。むしろ、ちゃんと読んで下さっているのだと感謝をしているのです。

以前から何度も言っているように、ネット上における匿名の批判については、一切耳を貸すつもりはありません。でも、ご意見ご批判を下さるみなさまは、私にとっては最も価値のあるものを下さっているですから。

ただ、「便所の落書き」ぐらい、程度の低い匿名の批判からは、何も生まれません。書くほうも書かれるほうも気分が悪いだけです。そのときは、ぜひとも、面と向かって、直接このギター寅に、文句を言ってやってください。

なによりも、うちの商品は、お客様との対話の中で生まれるのです。

::::臨時休業のお知らせ::::
2月10日から11日まで 東京出張のため休業いたします。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1031-c4220808

トラックバック

コメント

[C69]

寅さんのブログを拝見し、日々、感銘を受けております。

エアワウのアイデア、凄い!
と感じました。

私は、趣味でPUを作っているのですが、妥協してばかりで…

徹底した物作りをしてらっしゃる寅さんは、やっぱりスゴイ人だと思います。

私自身、以前、ご迷惑をかけるコメントをしてしまった一人ではありますが、
心より寅さんを応援しています。
  • 2012-02-09 10:56
  • 裕之
  • URL
  • 編集

[C70]

ヒロユキさん!いつもハワイアンでは、叔父と母がお世話になっております。それから、安養寺さん、お元気にされてますか?

それから、書き込みありがとうございます。いやいや、そんなに褒めていただくほど、すごい仕事をしているわけじゃないですよ。むしろ、もっとがんばらなあかんなあ、と思っているぐらいですww。

基本的に、お尻に火がついてからしか動けないぐうたらで、つらいことはいやで、面白いことしかしたくない、そんないい加減な人間がわたくしです。

でも、その中でひとつだけ妥協せずにやっていることがあります。それは、「面白いことがしたい」ということです。

いろいろな楽器がこの世界にはあふれています。でも、良く売れる品物は、楽器に限らず、人々にこんな印象を与えているのです。それは、「使ってみたら面白そうだな。」ということです。

「いい」とされるものは、基本に忠実で、材料さえ間違えなければ、多分誰にでも作れます。でも、その先にある「面白いこと」や「人をわくわくさせること」を追求できてこそ、本物だと思います。

人間は常に、常識っていうものに縛られます。でも、面白いことを追求するためなら、そんな常識を蹴散らす勇気を持ちたいと思っています。

また、お店に遊びに来てください。お待ちしていますよ!

  • 2012-02-09 17:20
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。