ギター寅さんの日記 |2012年2月12日 一杯のきしめん

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1036-273ffd8b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年2月12日 一杯のきしめん

昨日は臨時休業、大変ご迷惑をおかけしました。おかげさまで、いろいろなお話をいただくことができ、有意義の出張でした。

その帰り道、新幹線を途中下車して、名古屋の知り合いの工房にお邪魔しました。予定ではそれですべておしまいで、あとは京都に戻るだけです。

それがちょうど夕方七時前。埼玉の戸田を11時に出て、それ以降何も食べていなかったので、猛烈に腹が減ってきました。

京都まで我慢してもよかったんですが、旅費を節約するために、在来線を乗り継いでかえるつもりだったので、何かを食べることにしました。

ホームに、立ち食いきしめんの店があったので、入ることにしました。急に冷え込んできてとても寒かったのですが、他のホームはきちんと店舗の態を成しているのに、なぜか僕のいるホームだけ店は吹きさらしでした。

でも、さむかったのもあってか、そのきしめんがとても暖かく、そしておいしく感じました。食べ終わるまで5分かかりませんでした。出汁も全部のみました。

食べ終わったとんぶりを返すと、店のご主人が「お兄さん、うまそうに食ってたね、よほど腹がへってたんだね。」と苦笑いしていました。でも、本当においしかったのです。ただ一杯のきしめんがあれほどありがたいものだとは思いもしませんでした。

10時過ぎに京都について、家に戻って風呂に入ったとき、生き返った気がしました。なぜか、きしめんのことを思い出していました。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1036-273ffd8b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。