ギター寅さんの日記 |2012年3月4日 ご心配をおかけ致しまして本当に申し訳ございません。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1057-c2477115

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年3月4日 ご心配をおかけ致しまして本当に申し訳ございません。

:::::誠に急な話で申し訳ございませんが、都合により本日の営業は午後2時30分までとさせていただきます。:::::


さて、昨日の書き込み
につきまして、皆様に大変ご心配をおかけしまして、本当に申し訳ございません。まずは、深くお詫び申し上げます。

それから、本当に、皆さん書き込みありがとうございます。ご批判も、そして擁護してくださる方も、私にとってすべて、大切なお客様です。

とくに、とおりすがり様、様々なアドバイスを頂戴いたしまして誠にありがとうございます。改めまして御礼を申し上げます。基本的なことをおろそかにしない、おっしゃるとおりだと思います。今後、精進していきたいと思っています。それから、お詫びだなんてとんでもないです。何卒今後ともよろしくお願いいたします。

しかし、ブログ上において、このようなご指摘があった以上、完璧な仕事であったとは言えず、落ち度がないとは言い切れません。

それは・・・・、
1.とおりすがりさんの書き込みを理解できず頓珍漢な受け答えをしてしまったこと。
2.ご注文をお受けする前に、様々な方法を検討せず、その結果、一番リスクの大きい方法をとってしまったこと。
3.それが、半年以上たったいままで、気がつかなかったこと。
4.そして、そのお客様に対して、こういうご指摘があったのにもかかわらず、連絡、対応が遅れたこと。

ということがあったからです。したがいまして、お客様には、こちらからご連絡をさせていただき、善後策を取らせていただきます。

さて、こうした皆様の書き込みはわたくしにとって大切な宝物です。

79番さんの書き込みは、読む人にとっては不愉快なことかもしれませんが、今までのような的外れな批判ではなく、ある意味で正鵠を得ているものだと私は考えています。

とくに、1と2に関しては、79番さんのおっしゃるとおりで、これにつきましては反論の余地はありません。なによりも、リスクが大きい方法を取ってしまったのは、私が無知だったという以外、理由はありません。

また、このようなお声をいただくことは極まれで、わたくしに対して何かネガティブな想いがあられるときは、たいていの人は黙ってしまい、他店に行かれてしまうか、離れていかれることがほとんどです。

たとえそれが、関係のない第三者の声であっても、このようにお叱りを受けることは、商売をやるものにとっては、本当はとても恵まれていることだとわたくしは考えています。

したがいまして、私は81番さんがおっしゃるように、79番さんをアク禁なんて絶対にしませんし、これからも、何かあればお叱りのお言葉をいただければと思っているぐらいです。

改めまして、このたびはありがとうございました。皆様今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。


::::営業時間変更のお知らせ::::
3月10日(土)13:30~18:30まで
3月11日(日)09:00~12:00まで
3月18日(日)13:30~18:30まで
それぞれ、外出のため営業時間が変更となります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

大変申し訳ないのですが、
お見えになられるときはご一報ください。
これ以外にも外出しているときがありますので、
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1057-c2477115

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。