ギター寅さんの日記 |2012年3月24日 音楽の裾野をひろげる・・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1074-eb437c79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年3月24日 音楽の裾野をひろげる・・・

こういう考え方、大好きです。やもすれば、専門的な知識で一方的にまくし立ててしまいがちな私たち。本当のプロというのは、難しい技術や理屈を、ドヤ顔でいうのではなく、わかりやすく説明できて、初心者の人でも使ってみようかなと思わせてこそ本物です。これは、姉小路製作所のモットーにもあることですが。

K-223 K.yairi Kanai

それを地で行くような楽器に触れる機会に恵まれました。Kヤイリさんの作っておられる一五一会という楽器です。難しいコードポジションを押さえることなく、いわゆるギターで言うところのバレーで、和音を出すことができる楽器です。

また、これのすごいところは、片手まで作ったような中途半端なものでなく、木工のプロが、それこそ細部にまで作りこんだと思えるような、きちんとした仕事をしていることです。

この業界の人の中には、難しい技術や材料の知識を知っていることが、あたかもすごいことのような誤解をしている人が多くいます。たしかに、それはすごいことですが、本当にすごいのは、そのもてる技術や知識を惜しみなくつぎ込んで、こういったものを作りこめる誠実さだと思います。

良く考えれば、今最先端のスマホやタブレットだって、楽しくて便利な機能をだれでも使えるようにしてあるからこそ、バカ売れするんです。うちはいままで、他の店との差別化を測ろうと必死になっていたために、他の人から見れば敷居がたかくみえていたのかもしれません。

この先、僕の課題は、いかに敷居を低くするか、だと思っています。初心者の人も気安くするにはどうしたらいいのか、最近はそればかり考えて仕事をしています。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1074-eb437c79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。