ギター寅さんの日記 |2012年5月13日 さすがはタカミネさんです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1123-b22d08fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年5月13日 さすがはタカミネさんです。

K-255 TakamineNPT110

タカミネさんのNPT110という、まさしくタカミネ!っていうギターが修理調整で入ってきました。しかし、これがまたひどいコンディションでした。

タバコをすうなとはいいません。メンテナンスに神経質になれとは言いません。しかしながら、ちょっと目立つ汚れは、軽くウェスでふき取るぐらい、バチはあたらないと思います。

もう少し、大事にしてやってはもらえなかったのでしょうか。

さて、ひどい汚れのときは、僕は柔らかい布に、中性洗剤を水で薄めたものを浸し、固く絞ってふき取ります。いろいろなものを使いましたが、花王のマイペットが一番きれいになります。からぶきをすればつやもでます。

べつに、花王さんから何かをもらっているわけではありませんが、たいていの汚れはこれで落ちますが、今回はやわらかい布袋に入れたスポンジを使わねばならないほどの強敵でした。

手垢とタバコのヤニが混じった汚れは、一番の強敵です。空気中のホコリを取り込んで、粘り気が出る上に、ヤニの色が塗装の表面にこびりつくからです。このギター、最後は文字通りほぼ丸洗いのような状態でした。

しかし、やはりそこは、タカミネさんのギターです。薄い膜のようになっていた汚れをきれいに取り、調整をちゃんとしてやると、これがまた、キレイな音が出るようになるんです。

出自がいい楽器というのは、コンディションをきちんと管理すればいつまでもいい性能を維持できるということを、証明してくれたのでした。

(※注意・・・・ギターの清掃に中性洗剤を使うときは、目立たないところで塗装を侵食しないか、確かめてから使ってください。また、原液をそのままギターボディにつけないでください。また、この記事を読んで、中性洗剤を使ってギターを清掃しようとしてダメージを受けても、当店では一切責任をおいません。)

::::臨時休業のお知らせ::::
5月20日(日)消防団査閲と外出のため
6月 2日(土)出仕事のため
6月 3日(日)出仕事のため
6月16日(土)ライブのため
6月下旬ごろ 東京方面出張のため
8月 5日(日)ライブのため
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

::::ライブのお知らせ::::
トリプルトラブルがライブをします。詳細は下の画像をクリック!
c490ic0096A.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1123-b22d08fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。