ギター寅さんの日記 |2012年6月17日 エピフォン、なかなかいいです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1157-dc5c6423

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年6月17日 エピフォン、なかなかいいです。

K-266 Epiphone LLP STD
エピフォンのレスポールスタンダードが調整で入ってきました。レスポールがまるで似合わない僕ですが、これは、結構欲しいかもしれません。

PA0_0375.jpg
まずはピックアップ、最近のものは、ROHSをクリアしたものという印が付いています。ROHSとは、EUで決められている電子部品の環境基準のことで、基本的にこれがクリアできないと製品として販売できません。

PA0_03741.jpg
次にテールピーズです。アンカーに引っ掛ける部分に、板バネがついており、弦をはずしても不用意にパーツが転がっていくことはありません。

PA0_03761.jpg
そして、配線です。僕らでも迷いやすいスイッチからの配線は、一本にまとめられ、ソケットで取り付けるようにしてあります。これはわかりやすい。

120615_1357~01
ペグは、グローバーのものを採用しており、質量ともに充分です。

安価なギターというのは、こういう細かいところが結構おざなりなところがあるんですが、エピフォンに関して言えば、そんなことはありません。しかも、最近のは立派なギグケースまで付いています。

それでも、エピフォンというと、中国や韓国製というだけで、拒否反応を示す人がいますが、最近のものを見ている限り、そういう考え方はもったいないなあと思うほど、いいつくりになっています。

コストパフォーマンスを考えれば、充分検討に値するギターです。

::::臨時休業のお知らせ::::
6月24日(日)から26日(火)まで 東京方面出張のため
7月 4日(水)外出のため
8月 5日(日)ライブのため
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

::::ライブのお知らせ::::
トリプルトラブルがライブをします。詳細は下の画像をクリック!

c490ic0096A.jpg
いつもお世話になっているEbizさんとです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1157-dc5c6423

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。