ギター寅さんの日記 |2012年8月1日 やっと来た!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1202-c402891b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年8月1日 やっと来た!!

お待ちかねの品物が、ようやく入りました。前回の出張で、アナハイムさんにずいぶん無理をおねがいして、Spearのギターを何本か、お送りいただきました。で、Spearてなんやねん、とおっしゃる方もいるかもしれませんが、ここで、ブランドの解説をしておきます。

IbanezやPRSを製作していたクラフトマンHank Lee氏が独立して作り上げたギターブランドです。クラフトマンならではのこだわりで、製造工場にもシビアに気を配り、納得がいかないレベルであれば工場すらも変える程の徹底ぶり。質感、音質のよさ、奇抜なデザイン、またそれに見合わぬハイコストパフォーマンスで、まずはヨーロッパ諸国で話題になりました。

毎年アメリカ・カリフォルニア州で行われる世界最大の楽器の祭典、NAMM SHOWに出展しており、各国から高ii評価を得ているブランドです。日本には2011年に上陸し、徐々にその認知度を上げています。このたび、日本代理店のアナハイムエレクトロニクス様とのご縁により、当店でも取扱を始めることになりました。

さて、今回当店に届いたのは以下の3本です、それぞれに個性の強いギターですが、なかなか面白いギターたちです。

まずは、前回の東京出張で見せてもらって、僕自身がすごく気に入った一本。
Spear SG-CM25H-BLK "Claymore Hollow"
通常定価65000円(税別) 
展示サンプル品につきハードにくすみがあるため、
この1本のみ、55250円(税別)でご奉仕させていただきます。
SG-CM25H-DLK RD-250 Claymore
通常よりも、心持ち大きなサイズのレスポールシェイプに、ホロー構造を持たせた一本。ソリッドの鋭さと、セミアコのマイルド感を併せ持った独特の音色は、テレキャスターシンラインをイメージさせますが、独自開発のピックアップとホロー構造により、独特の音色を出しています。

次は、超個性派です!

SE-TCGE-OBB "Tomcat Gothic Edition
定価75000円(税別)

SG-TCGE-BB Tomcat
まずは、独特のデザインのボディシェイプが眼を引きます。昔Gibsonが発売していたSonexのようなビザール感と質感の高さが同居するデザインは、本当に独特のものです。スタイルだけでなく、サウンドのほうも個性的で、オリジナルのP90タイプシングルコイルPUが2基、さらにはオリジナルのハムをリアに搭載して、3ピックアップとなっています。音質は全体的にブライトでよく抜ける感じです。また、リアピックアップはコイルタップが可能で、シングル・ハムと使い分けができ、さらには、リアとミドルのミックスポジションでフェイズアウトサウンドも出すことが出来る器用さも持ち合わせています。他の人とは違う一本が欲しい方はぜひお勧め。

SG-GDHT-BML "Gradius"
定価60000円

SG-GDHT-BM Gladius
みための通りの、鋭差とパワーを持ち合わせた一本。眼を引くのは独特のメタリックフィニッシュ。これは多分他にはない仕上げです。また、弦の振動を余すところなく伝えるために、あえてトレモロを搭載せず、ハードテイルでまとめているところも、なかなか男前な一本です。


以上3本、当方にありますので、いつでもお試しください。なお、オークションページでもこれらのモデル、ならびにそれ以外のモデルの発売も始めますので、皆さんよろしくお願いします。


::::臨時休業のお知らせ::::
8月 5日(日)ライブのため
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

::::ライブのお知らせ::::
トリプルトラブルがライブをします。詳細は下の画像をクリック!
c490ic0096A.jpg
いつもお世話になっているEbizさんとです
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1202-c402891b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。