ギター寅さんの日記 |2012年9月3日 ありがとう、いずみちゃん。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1235-2960bb75

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年9月3日 ありがとう、いずみちゃん。



出勤簿をみると、規定日数をすべて消化しています。京都精華大学からインターンシッププログラムで受け入れた学生さん、いずみちゃんの出勤が、今日で最終日でした。

PA0_0472_20120903174933.jpg

僕自身、良くわからないことも多くあり手探り状態でしたが、いずみちゃん持ち前の素直さと器用さで、どんな作業もこなしてくれて、むしろこちらが気付かされたりすることが多かったです。

写真のようなハンダ付けから、ギタークリニックの手伝い、さらには納品まで、いろいろな場面で、本当に活躍してくれました。仕事がもっと大きくなったら、ぜひともアルバイトで雇いたいぐらいです。

さて、インターンとはいえ初めて「人を使った」わけですが、人を使うことが、これほど難しいことだとは思いませんでした。

それは彼女の資質の問題ではなく、(むしろ、優秀だと思いました。)僕自身がやろうとしていること、してもらいたいことをどう伝えるのか、そしてそれを理解してもらえたかどうかを確かめること、の難しさです。

大きなものから行くと、この仕事をしている目的から、小さいことは、こまごました作業まで、「なんでそれをやっているのか」ということを伝えるのは、とても難しいなと思いました。

たぶん、人のやる気というのは、へんてこな精神論とかではなく、「この先、これをしていたらどうなるか」をきちんと見せられるかで、引き出せるものなのかもしれないと思いました。

全10日間、飛び飛びではありましたが彼女と過ごした時間は、僕にとっても貴重な経験になりました。

そして、最初は母校からやってきた「お客さん」だったものが、こういうことでは本当はいけないのでしょうけれど、だんだん情が移ってきて、とても「かわいく」思えてきました。

自分の姪っ子や、バンドのメンバーの子供たちより、ちょっとだけ年上なだけです。そう考えると、彼女を子ども扱いしてはいけませんが、そういう意味で「かわいらしく」なってきたのでした。

彼女は今日も自宅へ帰って自炊をしているらしいのですが、きちんと食べているでしょうか。そういうことを考えてしまいます。

ちなみに、彼女がやってきた初日と、最終日には、なぜかいつものN氏がおりました。なんという偶然でしょうか。

:::::ライブのお知らせ:::::
2012年11月3日・4日 
当店初の冠イベント「GWNN SONIC 2012」を開催します。
出演者など詳細はおってお知らせします。

2013年1月6日
トリプルトラブル新春ライブ
場所はいつもの拾得さんで、Ebisさんと共演です。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1235-2960bb75

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。