ギター寅さんの日記 |2012年9月26日 はじめてアメリカに降り立ったとき

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1258-e6612b53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年9月26日 はじめてアメリカに降り立ったとき

僕のお茶の先生が、アメリカに旅行へ行かれました。そのときに、その先生と共通の友人であるアメリカ人の友達の家に行かれたそうです。そのときに、僕たち家族宛にプレゼントを預かってきてくださいました。

ヨセミテの写真集でした。僕はいったことがないので、きれいだなあという程度でしたが、嫁さんは留学中に行ったことがあるらしく、懐かしそうに見ていました。

Yosemite.jpg


その友達と最初に知り合ったのは、アメリカに行く前に通っていた英会話学校でした。いつもの先生が休みで、代打でやってきた先生でした。イタリア系の、人懐っこい笑顔が特徴的なやつでした。

そのとき同じクラスにいたのが、今の嫁です。妙なことでなかよくしてもらって、というか彼の性格なんでしょう、ものすごく仲良くしてもらっていたというのが本当のようです。

そのご、渡米の時はいろいろと骨を折ってくれました。

西海岸ならともかく、僕はそのとき、中西部のアリゾナへいくことになっていました。アリゾナはメキシコに近いので、日本語はおろか、英語よりもスペイン語のほうが幅を利かせているところです。そんなとこに行けば、不便だということは言うまでもありませんでした。

それを見越して、アリゾナに住んでいる知り合いの日系人の人を紹介してくれました。そのときは本当に助かりました。生活が落ち着くまで、本当にお世話になりました。

そして、その年のクリスマス、サンフランシスコに行った僕に最初に一緒に仕事をすることになったセンターラインギターのジムとクレイトンを紹介してくれたのも彼に奥さんでした。

文字通り、アメリカの生活、いや、今の僕があるのも、きっと彼のおかげです。アメリカに行くこともほとんどなくなり、向こうの友達とのやり取りも、いまやネットだけというような状態ですが、こうして気にかけてくれて、プレゼントまでくれる友達がまだいるということ、これは本当にありがたいことだなあと思いました。

本当に、またみんなに逢いたいです。

:::::ライブのお知らせ:::::
2012年11月3日・4日 
当店初の冠イベント「GWNN SONIC 2012」を開催します。
出演は以下の通りです!

第一日 11/3 17:30開場 18:00スタート!
①タマゴマシーン http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=TAMAGOMA_1
②水槽バンド
③ベリーダンスユニット「TONO&NAOKE」
④無法松とロシナンテ
⑤そえんじ http://naniwa.in/soenji/
⑥ROOTS71(一日目)

第二日 11/4 15:30開場 16:00スタート!
①SOUND HOLIC(すみません、活躍中のあのバンドではありません、ごめんなさい)
②1−5(いちのご)
③Weird duck etc.改め コーラルレイン
④TakumiとIchiro
⑤陽斗(はると)
⑥ROOTS71(二日目)

2013年1月6日
トリプルトラブル新春ライブ
場所はいつもの拾得さんで、Ebisさんと共演です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1258-e6612b53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。