ギター寅さんの日記 |2012年10月30日 すごすぎる技術も・・・・、

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1292-9492e6d8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2012年10月30日 すごすぎる技術も・・・・、

K-322 Fender USA Custom Telecaster 60s CC K-324 Fender USA 60s Strat Relic

写真は、なんら変哲のない、使い込まれた感じのテレキャスターとストラトキャスターですが、まだ新しい部類に入るものです。

左のテレキャスは、クローゼットクラッシックと呼ばれる、長い間クローゼットにしまい込んでいて、久しぶりに出した感じを再現したものです。右のストラトは、レリックといって、長年使い込んで、塗装がはげたり、うち傷ができたのを再現したものです。

これ以外にも、確かタイムマシーンシリーズってのがあったと思います。それは確か、それこそ40年以上も前のあえて古い工作機械などを使って製作したもので、あたかもタイムマシンに乗って、その当時までタイムスリップして買いにいったような感じ、というのもあったと思います。

パッと見では、どちらもとても驚くほどリアルに再現されていて、フェンダーの「古臭く見せる技術」のすごさを思い知らされます。

しかし、この手のギター、とくに中古楽器として仕入れて、再びセットアップして出すときってのが、ちょっとじゃまくさかったりします。たとえば、ピックガードの輪郭にあわせて丁寧に再現された「ヤケ」、そして、丁寧に配置された「ほこり」・・・。

これってのは、どこまでが「再現したもの」で、どこからが「自然についたもの」かわかりません。

まあ、放っておいてもいいんですが、たとえばハードウエアのさびなんかは、人為的に錆びっぽく見せているのと、自然に発生したものでは、その扱いがぜんぜん違います。自然に発生したさびを放っておくと、ネジが回らなくなったりするので、気をつけて取り除かないといけません。

いずれにしても、出来てから中途半端に時間のたっているギターたちでしたので、なかなか、手強い相手でした。

:::::営業時間の変更と休業のお知らせ::::::
11月3日・4日 GWNN SONIC開催のため、臨時休業いたします。
11月11日 都合により午前中休業 14:00に開店します。
なお、14:00開店の日は閉店時間を設定いたしませんので、
夕方以降でも対応いたします。ご遠慮なく、ご連絡ください。

:::::ライブのお知らせ:::::
2012年11月3日・4日 
当店初の冠イベント「GWNN SONIC 2012」を開催します。
詳細はフライヤーをクリック!
GS2012フライヤー
2013年1月6日
トリプルトラブル新春ライブ
場所はいつもの拾得さんで、Ebisさんと共演です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1292-9492e6d8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。