ギター寅さんの日記 |2013年5月2日 少年よ、ギターバカになることなかれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1366-87d65d94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013年5月2日 少年よ、ギターバカになることなかれ。

いや、これは本当に最近強く思います。そして、特に10代や20代の若い人たちに、声を大にして、言いたいです。ギターバカになることなかれ・・・・。人生、音楽だけじゃない・・・・・。

わたくしがこんなことを言ってしまったら、元も子もありませんが、うちのお客さまで30代以上の方には、ギター以外にもいろいろな趣味を持つ人がおられます。

たとえば、ベースの改造をよく持ち込まれるNさん。Nさんはいわゆる鉄道オタクで、なかでも撮り鉄といわれるジャンルの方です。いぜん、京阪電車のテレビカーがなくなる話をしましたら、二人で鉄道ネタで大いに盛り上がりまして、Nさんはいまや、ぼくの「鉄」の師匠でもあります。

また、うちの商品をアチコチで弾きまくってくれるN氏。彼はギタリストであると同時に、ドラマーでもあり、草野球もやっています。午前中にダブルヘッダーで野球の試合をして、午後からスタジオなんていう、わたくしどもからすれば、荒行みたいなことをやってのけて、けろっとしてるのがすごいところです。

その人たちには共通することがあります。そう、人生が豊かなんです。それは、家庭も仕事も順調ってこともあるんでしょうけれど、ギター以外にいろいろなところに興味が向いているからだと思います。

もちろん、わたくしどもは商売をやっております。稼いでなんぼの世界に生きています。だから、皆さんがギター好きになって、寝てもさめてもギターのことばかり考えてくれれて、リアルにギターバカになってくだされば、わたくしたちの商売は安泰です。

でも、勘のいい方ならお気づきでしょう。それは一種の洗脳状態でもあるのです。そして、わたくしはおもうのです。無責任に若い人たちを煽ってギターバカにしてしまい、その人たちのコミュニケーション能力や社会性をも奪ってしまったら、わたくしどもでは責任が取れない・・・。

辺りを見回せばいませんか?わたくしと同年代か、あるいはそれ以上の人で、とりあえず音楽が好きだってのはわかるんですが、本来の生業が何なのかよくわからないような人が・・・・。

それって、たいていは、わたくしのようにまともな仕事をしていない人(笑)と見て、間違いないと思います。そんなつまらない中年にないためにも、本当にプロになる覚悟がないなら、本当はギターバカなんかになっちゃだめなんです。

いや、むしろ、プロになりたいならばこそ、ギターバカになっちゃいけない。よほど、ずば抜けたものがあるならイザ知らず、中途半端にギターのことしか知らない貧しい人生を送る人が、他人を感動させることはまず無理です。逆に、マニアックなことばかり言う邪魔くさい奴、といわれておしまいです。

残念ながら世の中には、ギターがうまく弾ければそれでいい、すごい機材があればいい、このギターでこのジャンルをやることがすばらしい、それがわからん奴はダメ・・・・、そんな狭い料簡の人がいることは事実です。また、わたくしたち技術者のなかにも、そういう人がいたりします。わたくしは、それは目的と手段が逆転してしまった状態であり、本来的にはおかしなことだと思っています。

冒頭に紹介したNさんは、自分の撮られた写真を懇切丁寧に説明してくださいます。もちろん、興味のない人間からすれば退屈極まりない話かもしれませんが、わたくしの好奇心をくすぐる話であることにはまちがいありません。

なによりも、Nさんがすごいところは、わたくしのように「鉄」歴の短い人間にも、わかりやすくお話してくださることです。ロングレールを運ぶ貨車の話、工場用の大きなトランスを運ぶ貨車の話、これらはおそらく、ギターと同じで、プロではない限りは、生活を送る上ではまったく必要のない知識です。

けれども、むかし、やっていたテレビ番組ではありませんが、人間は「無駄な知識をえることで満足する生き物」なんです。その無駄知識がどれだけあるかで、その人の面白みや奥行が決まります。もちろん、表現者としての奥行も深まるのは言うまでもないことです。

一つのことに打ち込むのはすばらしいことですし、今の時代、一つのことをやり遂げるのはむしろ難しいぐらいです。だからこそ、その一つのことを成し遂げる意味でも、いろいろなことを知っておいて無意味ではないんです。

なによりも、周りにあることに貪欲になれず、吸収力のない人間なんか、たぶん、人間として問題があると思います。だから、若いうちは、音楽だけでなく、テレビ、ネット、お笑い、映画、本、漫画、なんでもいいので、いろいろなことを貪欲に吸収して、できる限り世界を拡げてほしいと思います。


::臨時休業ならびに営業時間変更のお知らせ::
5月03日 伏見稲荷例祭に参加のため全日休業
5月05日 所用のため全日休業
5月06日 所用のため全日休業
5月12日 所用のため全日休業
5月13日 東京出張のため全日休業
5月14日 東京出張のため全日休業
5月15日 出張後の処理のため14:00から開店
5月19日 所用のため14:00から開店
6月01日 出仕事のため全日休業
6月02日 出仕事のため全日休業

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1366-87d65d94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。