ギター寅さんの日記 |2013年7月25日 高校野球は高校生の時にしかできません・・・。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1375-b556a32b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013年7月25日 高校野球は高校生の時にしかできません・・・。

まず、休業日のお知らせからです。少し変更があるのでよろしくおねがいします。

::臨時休業ならびに営業時間変更のお知らせ::
7月27日(土)・・・都合により14:30に閉店します。
7月31日(水)・・・都合により14:00に開店、20:00ごろまでやることにします。
8月02日(金)・・・都合により14:00に開店、18:00に閉店します。
8月23日(金)・・・出仕事のため休業いたします。
9月08日(日)あるいは15日(日)のいずれか・・・ライブイベントのため休業いたします。
9月中旬から下旬・・・日程ははっきり決まっていませんが、東京出張のため2.3日休業いたします。

おかげさまで、ライブが無事に終わりました。ありがたいことに、過去最高のお客様動員数を記録させていただくことができました。バンドをはじめて14年、商売を始めて5年、今年はいろいろな意味で手ごたえの大きいことが多い年です。

これもひとえに、支えてくださる皆様のおかげです。謹んで御礼申し上げます。その皆様のご恩を忘れず、これからも日々精進していかんとあきません。
Live0721.jpg

さて、精進と言えばですが、今回のライブで少し気がついたことがあります。

いつもの事ながら会場には、メンバーをひとりずつ拾ってもらって乗り込むことになるんですが、迎えにいったときに、高校生ギタリストの様子がいつになく変な感じでした。明らかに、練習のやりすぎで寝不足な感じで、目が虚ろでした。

案の定、会場にたどり着いてもそのままで、本番が終わっても、「まったくできなかった」と反省ばかりをしています。わたくしは、まったくそんなことを感じず、お客さんも評価して下っているのに、なんでそんなことを言うのかわかりませんでした。

しかし、ライブが終わってしばらくたって思ったことですが、わたくしどもはひょっとすると彼によからぬプレッシャーを与えているのではないか、スタジオでの練習中に、彼の作ってくる音に私どもが、「いい感じ、いいよ!」というたびに、彼はプレッシャーを感じ、目的を見失い、自分の中でハードルをあげていっていたのではないかと思ったのです。

そりゃそうかもしれません。私どもだって高校生のときに、オッサンバンドと一緒にやらせてもらうって言うと、そりゃ緊張したものです。たとえそれが、今の自分の目線から見てしょぼいバンドでも、当時の自分にはすごいものに見えていたはずです。

そして、その、大人の人たちが「いいよいいよ!」と言っても、額面どおりには受け取らなかったですし、「いや、まだまだ!」って思っていたはずなんです。

まあ、わたくし個人としては、いい加減で調子ノリな性格だったので、そういう風に言われると満足してドヤ顔、なんて感じだったのでしょうけれど、彼は違う。ともかく、生真面目で「もういい」といってもまだやろうとするんです。

もちろん、私どもはプロではないですし、彼が志願してうちに来たのですから、そこまで考える必要はないのかもしれません。何をどこまでやって、どれだけで満足するのかは、それぞれのセンスの問題です。

が、しかし、虚ろな目になるほど彼を追い込んでまで、ギターをひいてもらうつもりはありませんし、そんなことをしてもらっても、こちらとしてもちっともうれしくもありません。

それはもはや、高校生らしい感性を失った状態なんじゃないかと思うんです。

よくいうじゃないですか、高校野球は高校生の時にしかできないって。きっとバンドもおなじなんだとわたくしは思うんです。今お世話になっているN氏とも、これだけ仲良くしてもらえるのも、高校生のときに、高校生のときにしかできない「バンド」をやって、その時間を共有していたからこそ、ではないかと思うんです。

ひょっとすると、私どもは、高校生バンドをやるための貴重な時間を、そう、彼が同年代の友達と共有すべき時間を、彼から奪ってしまったのかもしれないなと思うのです。自分ではいろいろ気を使っていたつもりでしたが、彼の虚ろな目を見たときに、あれ、これはちょっと考えなあかんあ、なあと感じた、今回のライブでした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1375-b556a32b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。