ギター寅さんの日記 |2013年8月30日 お知らせいろいろ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1383-667f94d0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013年8月30日 お知らせいろいろ

まずは、営業時間変更、休業日のお知らせです。

::::休業日・営業時間変更のお知らせ::::
09月01日(土)・・・都合により09:00~12:00までの営業となります。
09月07日(土)・・・都合により09:00~16:00までの営業となります。
09月10日(火)・・・出仕事のため休業いたします。
09月28日(土)・・・店主ライブのため休業いたします。
10月07日(月)・・・東京出張のため休業いたします。
10月08日(火)・・・東京出張のため休業いたします。
10月09日(水)・・・店主都合により休業いたします。

もうすぐ8月も終わりです。しかし、この夏はいろいろな意味で「熱い」夏でした。おかげさまで母は順調に回復しており、今は日常生活に戻るためのいろいろな訓練をしています。

ご心配をおかけして、本当にすみませんでした。また、多数のお見舞いや励ましのお言葉を賜りましたこと、この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

ものすごく月並みな物言いですが、日常生活を無事に送れることの大切さってのを、今回は思い知らされた気がします。そのためには心身ともに健康であること、それに尽きるんですね。

今さらですけれど、人間ってのは、無くしかけてから、あるいは無くしてからでないと、そのありがたみに気がつきません。

これって、結局どこまで想像力が豊かなのか、って言うことなのかもしれません。これが、こうなれば、こうなる・・・・、そんな理路整然と物事を考える力がないと、大切なものの大切さって解らないのかもしれませんね。

最近、くだらないことをツイッターにアップして、人生を棒に振る若者が多数います。わたくしも何人か若い子のツイートをフォローしてますが、中にはやはり危なっかしい子がいるのも確かです。

それも、こんなことをしたらどうなるかとか、仲間内の会話を全世界に晒しているという意識のなさ、そして、ネットにはそういうことをわざわざ探し出して晒し、バッシングすることを娯楽としている輩がいることの怖さに、まったく想いが至っていないようです。

人々は、晒されてバッシングされることを自業自得といいます。確かにそうです。晒される側に弁解の余地はありません。でも、偶然見つけたならまだしも、わざわざ探し出してネットで晒し、さらにバッシングまでするなんて、それは正義でもなんでもないと思います。

要するに、叩きやすいものを見つけて滅多打ちにしているだけの、ただの「憂さ晴らし」でしかありません。それは、ツイッターで馬鹿をアップする若者と、なんらメンタリティは変わりません。要するに、晒すほうも晒されるほうも、自己満足でしかないのです。

だって、これだけの騒ぎになっても、こういうのって治まる気配がないでしょ?それが、どこまでも自己満足でしかないことの証です。

いずれにしても、自己満足で完結している時点で、それは他者への想像力に欠けているのだと思います。そして、他者への想像力に欠けるからこそ、周りで起こる出来事にリアリティを感じられない、いや、感じているつもりでもどこか不感症になるのだと思います。

目の前で、怪我をしてうなっている人がいても、助けるどころか携帯で写真を取って「事故なう」ってこともできるのも、根っこはおなじなんだと思うんです。

消防団から出動したある現場で、そういうことをしている人をいっぱい見たことがあります。つま先に鉄板の入った安全靴で、そういう人たちのケツを一人ずつ蹴り上げて回りたいとすら思いました。

その人たちが撮影している人々の痛みを、少しは考えてほしかったからです。それにそもそも見世物じゃないんだし。

おそらく、そういうメンタリティが治らない限りこの国は変わることはないでしょう。正義の味方ぶって、SNSで東電をバッシングしているのも、こういうバカなことをする若者を晒して喜んでいる輩と、たいして変わらないと思います。

それがまさしく本物の正義で、意味があることなら、なんで自民党は選挙で圧勝するんでしょうか?原発をやめるというならまだしも、再稼動させようとした上に、よその国に売りつけようっていうメンタリティをもつ人を、なんで選挙で勝たせてしまうのでしょう。

おそらく、人々は安全な場所にいて、誰かを叩くことで自分が正義だっていうことに安穏としていたいだけで、実は、本気で戦う気もなければ世界を変えようなんて気も、まったくないんだと思います。

誤解しないでほしいんですが、それが悪いなんていってないんですよ。わたくしだってその一人だし。ただ、人間ってそういうものだって言う自覚だけは、忘れたくはないんですよ。

そして、自分が絶対正しいなんて思い込みは、いつかどこかで簡単に突き崩されるものだってことを、よく理解しておけって思っているだけなんです。

それを防ぐためにも、想像力はたくましく育てておきたいと思うんです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/1383-667f94d0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。