ギター寅さんの日記 |2009年10月26日 リオグランデピックアップ、お客様の声。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/203-09d03f43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2009年10月26日 リオグランデピックアップ、お客様の声。

PA0_0293.jpg

当店一押し、RioGrandeのビッグボトムセットをご購入されたT様より、感想をいただきました。RioGrandeピックアップすべてに共通する記述がありますので、ご検討中の皆様の参考になれば、と思います。以下、お客様のご感想です。お客様は20年のキャリアの持ち主の方です。ギターはムーンのウォルナットストラト、以前はバルトリーニを搭載してありました。

先般、Rio Grandeに交換して頂いたギターをスタジオに持ち込み試奏してきました。アンプはローランド JC-50にマルチエフェクターのBOSS GT-10を使用して鳴らしてみました。結論から言うと、非常に楽しいです。これまでのピックアップではなかなか満足しなかった、クランチ系の音が気持ちよく、カッティングが非常に気持ちよく決まります。クラッシュのようなロンドンパンクのようなカッティングでも気持ちよく鳴ってくれそうです。

クリーントーンもまたいい感じで、センターとリアのハーフトーンもいい感じです。スタジオミュージシャンのような音がします。歪ませても、非常にコントロールしやすく且つ特にリアピックアップはパワフルになってくれます。しかし言われてた通り平面的なひずみでなく、ピッキングのニュアンスも拾いつつ、耳障りな帯域を抑え、ボディと弦の鳴りのおいしい所を拾ってくれているような感じがしました。

ウォルナットという材の特性からか、それほどアタッキーでなく程よく粘ってくれます。いい意味で汎用性が高く仕上がったと思っています。ただ、何にでも使えそうなだけに、癖がないのが欠点と言えば欠点ですが、そういった方向性に持って行ったので、狙い通りだったかと思います。最後に、やっぱりお話にあったように、このピックアップはアンプで鳴らしてこそ真価を発揮するようなきがします。

家でGT-10でヘッドフォンで音作りしている時はさほど違いは感じなかったのですが、大きい音を
出したとき、特に違いが出るような気がしました。やっぱりチューブのアンプにダイレクトにシールドを突っ込んで、ガシガシ弾くのが結構おいしい弾き方ですかね?今度やってみたいです。詳しくはまた店にお邪魔したときにでもお話しします。では。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/203-09d03f43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。