ギター寅さんの日記 |2009年12月19日 スイッチの交換作業

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/251-3211a9dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2009年12月19日 スイッチの交換作業

エレキギターのピックアップが発生させる電力は交流です。しかし、小学校の理科の授業で直流からはいってしまう私たちにとっては、交流の流れを理解するのは少し時間がかかるかもしれません。

直流は、一旦出た電流が元に戻ってきて、初めて回路として成立しますが、乱暴に言えば、交流にはその必要がありません。+側、すなわちホットからは、電気を流しっぱなしでよく、-側はアースといって地面に落としてしまうのです。

よって、交流とは基本的に、必要な電力なり信号が、川上から川下に水が流れるというイメージを考えれば、特にジャマ臭いことではありません。

ギターで言えば、川上はピックアップ、川下はジャック、という風に考えます。極論を言えば、ピックアップを直接ジャックに取り付けても、しっかり鳴ります。

きょうは、スイッチの交換を紹介します。スイッチは、その流れを分岐させたり、場合によっては合流させたりするものです。それ以上もそれ以下もありません。そこから、どこに水を流すのかを決めるものだと思っておいてください。


①いわゆる2ピックアップにもかかわらず、5Wayのピックアップが入っています。あまり意味がありません。これを3Wayに交換します。

PA0_0422.jpg
②とりあえず、配線をすべて取り外しました。僕は基本的に、ニッパーで全部きってから、のこったはんだを半田吸い取り線で除去しています。

PA0_0421.jpg
③国産ギターであれば、たいてい付いているYM30です。CTSだのなんだの、こだわりのあるかたもおられるかもしれませんが、必要な仕事をきちんとしてくれる部品です。配線の方法としては、左側の1.2にフロント、右側の2.3にリアピックアップからの配線をそれぞれつなぎ、真ん中の0.0にヴォーリュムポッドへの配線をつなぎます。

PA0_0420.jpg
④これをギター本体に取り付けます。フロントからの配線は後ろ側に、リアからの配線は前側に来るようにスイッチを配置します。

PA0_0419.jpg
⑤最後に、アンプに接続して、配線がきちんと機能しているかチェックします。


:::::年末年始休業のお知らせ:::::
年末は大晦日まで営業いたします。
1月1日から3日までお休みさせていただきます。
「急患」は随時受け付けます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/251-3211a9dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。