ギター寅さんの日記 |2009年12月31日 本年も大変お世話になりました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/261-69dc06e9

トラックバック

コメント

[C7] 遅ればせながら

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

しかし、古谷さんがジェフベックって、なんとなく意外な感じがします。
ジェフベックって、おいらは、あんまし聴いたことないんですが、フュージョン系ってなイメージがありまして、どっちかっていうと、洗練された感じがするんに対して、古谷さんって、なんか、もっと、激しいっていうか、相反するようなイメージがあるんですが・・・。
まぁ、オイラの勝手な思い込みですけど・・・。
  • 2010-01-03 23:08
  • くっでい
  • URL
  • 編集

[C8]

私の趣味にかかわらず、お客様の好きな音楽は、すべて聴きます。それが私の仕事です。音楽を聴くのも私の仕事ですから。
  • 2010-01-04 14:40
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2009年12月31日 本年も大変お世話になりました。

今年もいよいよ、おしまいです。皆様、本年も大変お世話になりました。おかげさまで、無事にお正月が迎えられそうなのも、そして、今年は売上は去年の倍となったことも、これもひとえに皆様のおかげであります。改めまして、謹んで申し上げます。

さて、今年一年を振り返ってみますと、今年は今年なりにいろいろなことを試してきましたが、自分なりにたどりついた結論があります。それは、あたりまえのことかもしれませんが「自分の身の丈にあわないことはしない、けれど、できることを誠実にやる」ということです。

一時期、ネットショップをやってみようとか考えてみましたが、それは結局安売り競争に打って出るだけのことであり、売れば売りっぱなしの、ある意味無責任な商売のやり方であると感じて、早々にやめてしまった経緯があります。僕のするべきことは、そんなことではなく、サービスを提供する時に、お客さんが何を表現したいのか、そしてそのためには何が必要なのかを一緒に考えていくことです。

もしも修理が必要であったり、改造が必要な場合は、安心してお預けいただけること、そのことを追求することです。

唐突ですが、僕は京都は祗園の近くに生まれました。家の近所には、お茶屋さんや料亭が軒を連ねているような環境でです。一見さんおことわり、そういうのがあたりまえの環境に育ちました。けれど、それは決して、いたずらに敷居を挙げてお高くとまっているのではなく、ましてや“いけず”なつもりでもなく、あくまでもお見えになるお客さん一人一人のために、抜かりのない仕事をするためだと教わりました。

だから、というつもりはありませんが、やはりうちも、一見さんお断りを貫いています。それは、本来的な意味で、手抜かりなく仕事をしたい、当店の屋号の由来である、名前の通っていないギターであっても、まっすぐ向かい合いたい、お客様の所持されているギターのブランドや価格や、その技量で人となりを判断せず、あくまでも“一人の表現者”として尊敬し、お付き合いさせていただきたい、その想いから来た「一見さんお断り」です。

そこで、来年の目標は、ピックアップの完成度を上げて着実に利益を上げていくことと、そして、リペア設備と技術をさらに充実させることです。さしあたりほしい設備は、少し大き目のボール盤と塗装ブースです。当店の立地の都合上どうしても、騒音を発生する機械工具や、においや有害物質を出す塗装ブースを設置できず、やむを得ず外注という形をとらせてもらっていましたが、これを自前でやることによって、さらにコストを下げて確実な作業ができるようになります。いま、それを実現すべく検討を重ねております。

最後になりましたが、本当に今年一年お世話になりました。何卒来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

ギター寅さんオススメの一枚
41qr60pbgfL__SS500_.jpg
ジェフ・ベック ~ギター・ショップ~


:::::::年末年始の営業について::::::
年末、大晦日12月31日まで通常通り営業いたします。
年始 1月1日から3日までお休みさせていただきます。
オークションなどの出荷は
12月28日から1月3日までできませんのでご了承ください。
なお「急患」は随時受け付けますので、ご連絡ください。
以上、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/261-69dc06e9

トラックバック

コメント

[C7] 遅ればせながら

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

しかし、古谷さんがジェフベックって、なんとなく意外な感じがします。
ジェフベックって、おいらは、あんまし聴いたことないんですが、フュージョン系ってなイメージがありまして、どっちかっていうと、洗練された感じがするんに対して、古谷さんって、なんか、もっと、激しいっていうか、相反するようなイメージがあるんですが・・・。
まぁ、オイラの勝手な思い込みですけど・・・。
  • 2010-01-03 23:08
  • くっでい
  • URL
  • 編集

[C8]

私の趣味にかかわらず、お客様の好きな音楽は、すべて聴きます。それが私の仕事です。音楽を聴くのも私の仕事ですから。
  • 2010-01-04 14:40
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。