ギター寅さんの日記 |2010年1月6日 山科のアビゲイル・イバラ!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/277-ed569f57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年1月6日 山科のアビゲイル・イバラ!?

この人がいなければ、今日のダンカンやディマジオもないという、知る人ぞ知る、伝説のピックアップビルダーに、アビゲイル・イバラ女史という方がおられます。(なんでみんな女史ってよぶのだろう、普通にさん付けか氏でもいいのに。)1956年以来、といいますから、大方50年以上、フェンダーの工場でピックアップを作り続けているという方です。僕も、そんな風になれそうな人とであいました。

PA0_0542.jpg

きょう、H&Kファクトリーさんに、実際にコイルをまいてもらう方に会いに行きました。かつて、大きな工場で計測機器などの半田付けをされていた経験があり、ものすごく手先の器用な方です。例の縫い糸巻きつけもなんなくこなしてくれて(むしろ、僕よりもキレイに確実に巻いてくださっている)実に頼りになります。なによりも、そっちのほうに明るいので、電気の話もよくわかってくださいます。

PA0_0540.jpg

で、H&KのK山先生は、先日本屋で発見した大人の科学を購入、実際にコイルを巻く前に、こいつで予行演習をすることにしました。中には、太い銅線を巻きつけるピックアップのキットが入っていますが、付属の銅線は使わずに、実際のピックアップつくりに使うワイヤを巻きつけました。

PA0_0539.jpg
なんと、その人は今日はじめて触ったにもかかわらず、うまく巻いてくださいました。

PA0_0533.jpg
配線の処理をして、早速組み上げてみました。詳しい内容は後日また。僕とK山先生は、敬意を込めて、その人を「アビィ・オー」さんと呼んでいます。楽しみになってきました!




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/277-ed569f57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。