ギター寅さんの日記 |2010年5月9日 リズム&歌謡曲

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/398-4816ea60

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年5月9日 リズム&歌謡曲

今、僕がやっているバンドは、実は今年で11年目を迎えます。始めたころ、僕はまだサラリーマンでした。仕事が終わって、あわてて家に帰って、ギターとアンプを車に積んでスタジオに直行!その後は反省会と称して飲み会などをしていました。スタジオ2時間、ミーティングらしいミーティングは、とりあえず生中が運ばれてくるまでの数分。その後は、ただの飲み会なんて有様です。ぶっちゃけ、バンドなんか辞めてお笑いに転向しても良いのではと思ったぐらいです。しかし、今から思えば怖い話です。だって、たいてい酔っ払ってしまうにもかかわらず、そのまま車で帰るんですもの。もちろん、飲酒運転はいけませんよ。

それからいろいろなことがありましたが、うちのバンド、ずっと変わらないことがあります。いくら考えても、作りこんでも、どことなくバタ臭さというか、イナたい感じが抜け切らないのです。どこか、もっさいのです。ブルーズに傾倒してみようと試みたり、あるいは、ギターの音を散々歪ませてみて、ハードロックを気取ってみたり。そのくせ、音楽的に一番反応するのは、サザンオールスターズの桑田さんであったり、ブルーズブラザーズのラストシーンだったりするんです。

なんでやろうと、みんなで考えました。たぶん、僕らの音楽的な原点というのは、実はバラエティ番組の唄のコーナーだったりするんじゃないかと思ったりしています。たとえば、ドリフの「8時だよ全員集合!!」の前半コントと体操の間とか、少年少女合唱団と後半コントのあいだで、1コーラスだけ唄ってはけていく、アイドルやバンドの唄のようなものです。つまり、本当は音楽だけでなく、コントやお笑いなど、人を楽しませるものすべてに影響を受けていて、そういうベタなことが本能的に刷り込まれているのではないか、と思ったりしているのです。

そういうメンバーが寄っているうちのバンドというのは、実は「かっこいい」音楽から、程遠いところにいるような気がします。というか、「もっさいこと」、それしかできない。飛び切りギターが上手いとか、すごい曲がつくれるわけでもない。ただ、関西弁で言うところの「イチビリ」な子供たちが、そのまま大人になっても、テレビの真似事して遊んでいるだけに過ぎないのだなと思っています。

それならば、うちのバンドのジャンルはなにか、ということになります。しいて言えば、ロックやブルースは好き。ジャズもたまにかじる。でも、根底にはそういう「いちびち」精神がある。つまり、うちのバンドは、リズム&歌謡曲なんだなということになりそうです。それが判れば、怖いことなんてないです。ライブもがんがんいくまでです。ゆくゆくは、R&Kといえば、トリプルトラブル!といわれるようになりたいと思っています。


その、「ギター寅さん」のバンド、「トリプルトラブル」がライブをします!
日時 2010年5月29日 7時半ごろスタート
出演 .rar(ラー) Triple Troubule
場所 太秦天神川 駅すぐ ライブ喫茶 「憧夢」さん http://www.106215.jp/ にて
費用 チャージ1000円

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/398-4816ea60

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。