ギター寅さんの日記 |2010年6月22日 エクスプローラー漆プロジェクト、金具ができてくる。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/444-edddb5a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年6月22日 エクスプローラー漆プロジェクト、金具ができてくる。

EXPkanagu.jpg

意外と(?)表面積のひろいエクスプローラー。そのまま、拭き漆をしっぱなしってのも良いのですが、ここは一つ和風でもう一ひねりしてみようと、以前努めていた会社にお願いして、金具を作ってもらいました。

三角のものはそれぞれ角のところに、そして、穴の開いたものは、ピックガードを少し加工して、トグルスイッチをそこに取り付けます。

最初は金メッキを考えていましたが、その会社に今も勤めている後輩君が、消しめっきと間違えて職人さんに発注をしてしまいました。でも、ギラギラしすぎるゴールドパーツを乗せることを考えれば、かえってこっちのほうが品があってよいのではと思います。

柄は、綸子柄といって、着物などにも使われる柄です。和風なのにもかかわらず、エレキギターに乗っけても違和感はなさそうです。

ネックになっているのは、値段です。やはり手作りなのでやむをえません。数が出そうなのであれば、プレスでやってみても良いかなと思いますが、まだまだ先の話だと思います。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/444-edddb5a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。