ギター寅さんの日記 |2010年8月9日 そりゃ、勝てるわけありません。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/493-86a330c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年8月9日 そりゃ、勝てるわけありません。

8月29日のライブのリハーサルで、昨日はスタジオに入りました。仕上がりはなかなかいい感じです。10年前、バンドを始めたころは、お世辞にもうまいとはいえず、僕もこの世界に入る前でした。われながら、うちらもうまくなったなあと思います。

アメリカにいたころ、それこそたくさんの職人さんや業界の人に会いましたが、皆さん共通していることは、それぞれがすごいプレイヤーでもある、ということでした。もちろん、住環境などのちがいもあり、やりたい放題やれるというのもありますが、いざ、セッションをしてみると、ものすごくうまい人が多かったです。

余談ですが、スピーカーが8発もあって、100ワットもあるような高出力なアンプを、スタジオにいるような音量で、自宅で普通に鳴らしたりできる環境、そりゃ、こんな相手に戦争を仕掛けて、勝てるわけがないなあと感じたものです。

アメリカで初めて一緒に仕事をしようとしていたボスも、すばらしいベーシストでしたし、そのパートナーも、有名どころから仕事を依頼されるような優秀なギタリストでした。

もちろん、僕が彼らと同じようにすごいかといわれれば、そんなことは絶対にありませんが、職人であれ商売人であれ、この仕事にかかわるのであれば、いち業界人であるまえに、いちプレイヤーであるべきだということを、彼らに教わったように思います。ほうっておけば、一晩中でもセッションをして遊んでいる、そんな人たちでした。

うまい、下手はともかくとして、楽器を使って何かを表現するということを、自分もやっておく。常にプレイヤー目線がなければ、多分いい仕事はできないなあと思います。

ライブフライヤー2
ライブをやります、よろしくお願いします!
日時:2010年8月29日 午後7時から
場所:拾得 大宮下立売下がる
料金:前売1000円
出演:前座、われらがトリプルトラブル、メインはEBIZさんです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/493-86a330c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。