ギター寅さんの日記 |2009年5月18日 最近うちに来た子達 1 ~整備記録簿から~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/51-78276cdf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2009年5月18日 最近うちに来た子達 1 ~整備記録簿から~

最近、まともに仕事の話を書いていないので、最近触った楽器の感想と仕事の内容を紹介します。お問い合わせの参考になさってください。写真を載せたかったのですが、お客さんの了承が取れていないので、ごめんなさい、文章のみです。

・エピフォン・SG マエストロアーム付
ショップに掲載している販売委託品です。ショップでの商品説明でも書きましたが、韓国製のギターです。韓国製のギターはあまりよい話しを聞きませんが、侮るなかれ、年間5万本以上の生産を誇る、ギターのOEMでは世界的にも有名なメーカーが作っているものです。ぼくは、決して安かろう悪かろう、と言う気はしません。むしろ、いいギターです。

・ESPのオーダーストラト
アッシュボディにフロイドローズ、ダンカンのQPとSH4を搭載した、戦闘力の高いギターです。ピックアップをEMGに乗せかえるのと、ヘッドの塗装吹き替え、オリジナルデカール製作の仕事です。また、漆も検討していただいており、今後が楽しみなギターです。

・Ibaneze Joe Passモデル
バインディングの劣化修理です。年季の入った箱物ギターです。フラットワウンド弦を張られているためか、アンプに通さずに弾いても、なんだかスムースで気持ちいギターでした。Ibanezeといえば、とんがったイメージのエレキギターって感じですが、アコースティックの実力もすばらしいものがあります。

・Fender テレキャスターカスタム
いわゆるバインディング付の、62年カスタムってやつです。ペグの交換をしました。何よりも、軽い!そして音も軽快!ソロを弾くよりもギターボーカルが楽しそうな一本。テレキャス好きの僕にはたまらない一本です。

・ムーンカスタムJazzBass
木工や加工精度は申し分なし。やはりすばらしい楽器です。音の抜けがわるいので、見てほしいとの事でしたが、ポットが何故か全部500Kの物が使われており、たぶん、デフォルトで、アップライトベースみたいな乾いた音を出そうとしていたのでしょう。それはそれでいのですが、250Kに交換しました。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/51-78276cdf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。