ギター寅さんの日記 |2010年10月20日  道具として・・・・、

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/562-9b56e573

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年10月20日  道具として・・・・、

HDWYHD210Re.jpg

全体チェックと調整のため、マーチンと一緒に入ってきたHeadwayのHD210Reというギターです。最初さわったとき、なんだか鳴らないギターだなあと思っていたのですが、弦を張り替えてみると、これがなかなか、いい感じになってくれます。

このモデルは、30年前に発売されていたものの復刻版らしく、作りこみや素材もこだわりぬいてつくられたとか。言うだけあって、なかなかいいと思います。15万円ぐらいならとてもリーズナブルだと思います。

ギターというものが、表現のための道具という前提に立つならば、ぜんぜんいけてます。

この世界には、へんてこなブランド志向に凝り固まって、道具の選択肢はおろか、自身の表現にまで縛りをかけているような人たちをたまに見かけます。

これが、若い人よりもそこそこ経験をつんだ人に多かったりします。実にもったいない。もちろん、楽しみ方は人それぞれですが、人生は短いんです、いろいろなギターを弾いたほうが絶対に楽しいじゃないですか。

::::臨時休業のお知らせ::::

10月23日 全日
10月24日 全日
10月29日 午前中

それぞれ、出仕事でショップにおりませんので対応できません。
臨時休業となります。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/562-9b56e573

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。