ギター寅さんの日記 |2011年3月17日 80年代・・・・。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/705-e8136dca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年3月17日 80年代・・・・。

BT3M.jpg

ビルローレンスのギターです。元は、アメリカのピックアップメーカーの名前ですが、そのブランド名で、モリダイラ楽器さんが企画販売していたものです。

そのなかで、テレキャスターボディにL500という、今でも販売されいているビルローレンスのピックアップを搭載したBT-3Mというモデルです。1985年ごろのモデルです。

BT3M3.jpg
レールブレイドのポールピースが特徴のL500ピックアップ

もはや、カタログなども散逸し、モデルの確定が難しいものでもあります。

ですが、この年代のギターに共通していえることは、つくりがとても丁寧、ということです。ハードウエア類も、オリジナルの刻印が入ったりして、気合が入っています。その当時は、見向きもしませんでしたが、いまさらながら、よくみるといい楽器です。80年代、古きよき時代です。

BT3M2.jpg
よくみると、Lawrenceの刻印が入っています。

でも、ここまで気合を入れて作っているのに、なんでナットが黒いプラスチックの練り物なんですか!?まあ、ハードウエアが黒いから仕方がないとしても、時間がたてば経年劣化をおこして、割れてしまうではありませんか!?

とりあえず、色目が違ってしまいますが、牛骨のものに入れ替えておきました。しかし、このギターほしい・・・・・。アラフォーオヤジのこころを強く揺さぶる一本です。

お問い合わせは、京都屋さんまでどうぞ。

::::::お知らせ::::::
以降の休業予定は下記の通りです。
若干変更がありますのでご注意ください。

4月8日午後から11日午前中まで
アメリカからジェシー君と奥様来日のため。

それぞれ休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/705-e8136dca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。