ギター寅さんの日記 |2011年3月13日 ためしてみます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/706-8acda0a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年3月13日 ためしてみます。

PA0_0231.jpg

ピックアップを自作しているとあるおきゃくさまから持ち込まれた、自作のボビンに、ワイヤーを巻いてコイルを作ってみました。なんと、フラットワークの素材はフェノール樹脂、いわゆるプリント基板に使われているようなものです。

とりあえず、耐熱性は高そうなので、半田付けやワックスポッティングには堪えられそうですが、硬度が高くすぐに割れそうなので、あとは高精度レーザーでカットできるかだけが勝負になります。

ポールピースはフラットワークに対して必ず直角に入り、上下のフラットワークは完全に平行でなければならない・・・・。本来ならば、プラスティックの練り物でやれば確実なんですが、そんな金型を作る余裕はうちにはありません。素材的に、それだけのスペックをクリアするためには、レーザーによる高精度カッティングは必須条件となります。

でも、今から30年ほど前に、エドワード・バンヘイレンが、フェノール樹脂で自作のピックアップを作っていたそうです。しかも、手作業で・・・。すごいことです。

とりあえず、この素材で普通に作れれば、いろいろな色のピックアップが作れそうな可能性があります。

::::::お知らせ::::::
以降の休業予定は下記の通りです。
若干変更がありますのでご注意ください。

4月8日午後から11日午前中まで
アメリカからジェシー君と奥様来日のため。

それぞれ休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/706-8acda0a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。