ギター寅さんの日記 |2011年4月28日 帰ってきたP90

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/751-fd093e30

トラックバック

コメント

[C50] こんにちは

今回は本当にありがとうございました。
モニターなのに必要以上に時間がかかってしまって、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ないです。
是非また新しく何かを製作されるのを楽しみにしております(特にP-90関連を・・・)。
  • 2011-04-29 05:45
  • 吉江
  • URL
  • 編集

[C51]

いやいや、本当にお礼を言わなければならないのはこちらのほうです。詳細なレポートとサウンドファイルまで付けていただいて、本当に感謝しています。今後の商品開発に、十二分に活用させていただきたく存じております。とくに、デジタル機器との相性は、特にお若い方がたに商品をオススメする上で、今後重要な要素となってくると思います。なにとぞ、今後ともご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • 2011-04-29 09:43
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年4月28日 帰ってきたP90

110428_1509~01

昨年、初めてP90を作ったときに、いつもお世話になっている学生さんの、しかもストラトに乗せさせてもらいました。とりあえずは、モニター言うことで感想を聞かせてもらう予定でしたが、だらだらと今までかかってしまい、ようやく今日、お見えいただきました。

だいぶ時間がたっているので、お客さんもだいぶ使い慣れてこられたのか、サウンドファイルをいくつか聞かせていただきましたが、なかなかうまく使って下さっていました。最期はお買い上げも頂きました。

これはそのまま、Gibsonのコピーなので、そのままの音がしますが、お客さんの感想を踏まえて、P90はもちろんのこと、P95もさらに改良を加えていこうと思っています。

本当に、お世話になりました。ありがとうございました。

::::GW中の営業について:::
5月3日、4日と、外出いたしますので休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
それ以外は営業しておりますのでぜひともお越しください。
なお、恐れ入りますが、
所用で出かけることもあるかもしれないので、
お見えの際はまずはご一報ください。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/751-fd093e30

トラックバック

コメント

[C50] こんにちは

今回は本当にありがとうございました。
モニターなのに必要以上に時間がかかってしまって、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ないです。
是非また新しく何かを製作されるのを楽しみにしております(特にP-90関連を・・・)。
  • 2011-04-29 05:45
  • 吉江
  • URL
  • 編集

[C51]

いやいや、本当にお礼を言わなければならないのはこちらのほうです。詳細なレポートとサウンドファイルまで付けていただいて、本当に感謝しています。今後の商品開発に、十二分に活用させていただきたく存じております。とくに、デジタル機器との相性は、特にお若い方がたに商品をオススメする上で、今後重要な要素となってくると思います。なにとぞ、今後ともご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • 2011-04-29 09:43
  • ギター寅さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。