ギター寅さんの日記 |2011年6月4日 番号をつけることの意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/788-61ca4ad8

トラックバック

[T1] 教室に行かなくてもギターがすぐに弾ける!

超初心者も一度挫折した人も大丈夫!テキスト&DVDで構成される教材で自宅で簡単に学べてアルペジオによる弾き語りまでマスターできます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年6月4日 番号をつけることの意味

::::::お知らせ:::::
恐れ入りますが、あした6月5日(日)は終日休業となります、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。



些細なことなのですが、うちのオリジナルピックアップには、通し番号ですべてにシリアルナンバーが打ってあります。レーザーでの刻印が可能なシングルコイルは、写真のように番号を掘りこみ、あるいは、ハムバッカーなどのベースプレートなどには、シールを貼らせてもらっています。また、お預かりした楽器のリペア記録なども、通し番号をつけてすべて保管しています。おかげさまで、もうすぐ200本を超える勢いです。

なんで、そんな面倒くさいことをするのかというと、後になって、いつ、どんな風に仕事をしたのか、わからなくなるからです。それだけです。人間の記憶というものはたいがい、いい加減なものです。とりわけ僕は、それがひどいほうだと自覚しているからです。

人間は、自分の都合のいいように物を忘れたり、ある記憶とある記憶がごっちゃになる、すなわち「へんな思い込み」のというようなことを、しばしば起こします。たとえば、僕の中でも、修理で同じモデルのギターがかぶったとき、どっちがどっちなのか、わからないことがしばしばおきます。

たとえば、ピックアップのシリアル。これは、個体一個ごとにスペックなどのデータを保管しています。もちろん、どこかにメモをしておけばいいことなのかもしれませんが、同業の方の注文の場合、しばしカスタマイズされることもあるので、「同じものをもうひとつ!」といわれたときに訳がわからなくなるからです。

それから、リペアの記録。これは、自分がまだこの仕事を始めるときに体験した出来事がきっかけで思いついたことです。某楽器店で親しくなった店員さんがおられました。もちろん、彼の顧客は僕だけではないので、いちいちすべてを覚えられないのかも知れませんが、ついこの間してもらった修理のことをすっかり忘れられたことがあります。

「ああ、そんなことありましたねえ。」と冗談で済む話ではあるのですが、そんなおぼろげな記憶で、しかも外注に回されるとなると、やはり不安です。それを防ぐ意味でも、記録簿はとても役に立ちます。些細な修理でも、かなり事細かに、場合によってはイラストなどを入れて書くこともあります。それでもなお、細部にいたっては、記憶があやふやなこともありますが、できるだけそのようなことがないように努力をしています。

基本的に、お金を払って、その楽器を使ってくれているのは誰なのでしょうか。その楽器が壊れて、直すときの費用は誰が負担するのでしょうか。自分の楽器の出所も素性もおしえてもらえず、何をいじられたのかもわからないなんて、それでは目隠しをしてお金を盗まれているのと同じではありませんか。

自分のことよりも、まずは他人への思いやり、番号をつけて記録をとるということの意味は、きっとそこにあります。人はそんな僕に、いつかひどい人にだまされるだろう、といいます。けれど、それでもかまいません。「善意」をもって、僕に関わってくれる人に、少しでもいい思いをしてもらえるならば、僕はそれで満足だからです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/788-61ca4ad8

トラックバック

[T1] 教室に行かなくてもギターがすぐに弾ける!

超初心者も一度挫折した人も大丈夫!テキスト&DVDで構成される教材で自宅で簡単に学べてアルペジオによる弾き語りまでマスターできます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。