ギター寅さんの日記 |2011年7月29日 やっと出た!待ちに待ってたやっと出た!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/844-8bfe04c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年7月29日 やっと出た!待ちに待ってたやっと出た!

僕らの年代(40代)が子供のころにやっていたアニメで、「ヤットデタマン」という番組があったのを覚えている方はおられるでしょうか。タツノコプロのいわゆるタイムボカンシリーズのひとつだったのですが、その内容や世界観は、とてもエキセントリックでした。

その、ヤットデタマンの終わりの歌、「ヤットデタマン・ブギウギ・レディ」という、ノリノリのブギーなんですが、歌っていたのはなんと、数年前に惜しまれつつなくなられた、不世出の天才、鈴木ヒロミツさんなんです。鈴木ヒロミツさんといえば、1960年代にモップスというロックバンドでデビューされ、以降、芸能界の第一線で活躍されるのですが、その、モップスの音を聞いていると、時代を先取りしすぎたんだなあと思わされるぐらいの凄みがあります。



今日は、鈴木ヒロミツさんの話ではなくて、やっと出た、って言うお話です。別に、楽器の新製品などは、雑誌とかがやってくれるので、そちらにお任せするとして、何が出たのかというと、銀行の融資なんです。ぼくが借りたというわけではないのですが、知り合いの方が曲折の上、ようやく融資にまでこぎつけたんです。

なんだ、銀行に金を借りるなんて、簡単なことじゃないか、なんて思われている方もいるかもしれません。どこかにお勤めの方であるならば、それこそ楽器を買うのにクレジットやローンを組むなんてこと、気軽にやっておられると思いますが、それは、一定の収入があるからで、その上固い保証人がいれば取りはぐれることがないんです。

銀行やクレジット会社からすれば、お勤めをされている方は、ある意味で「いいお得意様」なんです。

でも、私たち自営業はそうはいきません。「こんなことをしたいから、これだけ貸せ!」なんてこと、いくらぶちまけても銀行さんは一切振り向いてもくれません。儲かるかどうかわからないことに、びた一文も出さないのが銀行さんです。「ああそうですか、がんばってくださいね。」といわれておしまいです。それならまだ良心的なほうで、ご無体な条件を散々つけておいて、挙句融資をしないところだってあります。ピストルを持って押し込まれるなんてことがあったぐらいです。

で、かりに、儲かりそうな話だと判断しても、借りるまでにはいろいろなハードルを越えなくてはいけません。そして、ようやく借りるところにまでこぎつけても、まだまだ安心はできません。きちんと元本利子、毎月約束どおり払っていても、儲けが少しでも少なくなると今度は「貸し剥がし」なんてことをやったりします。これで潰れた事業所なんて、それこそ掃いて捨てるほどあるのですから。

なんか、愚痴ってるみたいですが、それが現実だったりします。倒産会社の地盤を引き継いで、ようやく儲けが出るところまで持っていき、融資が「やっとでた」ところまにこぎつけたその知人は、やはりすごいことだと思います。僕らのように、ゼロからの出発ではなく、いわばマイナスからだったのですから。本当に、実感としての「ヤットデタ」です。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/844-8bfe04c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。