ギター寅さんの日記 |2011年8月1日 きっとバチが当たったんです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/847-f367a947

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年8月1日 きっとバチが当たったんです。

昨日は、大津の旗本退屈男、木村君の天下御免の向こう傷をいじったバチが当たったのです。
忙しい一日でしたが、いろんなことが起きた一日でした。

午前中、バンドの練習にいきました。なぜかその日は、最初にリードギタリストの弦が切れ、続いて僕のギターの弦が切れました。さらに、僕のギターのブリッジがおかしくなり、スタジオのお兄さんにギターを借りる始末。まだ、ギターを弾き始めのころは、よく弦を切りましたが、こんなこと、珍しいことです。

今日は、初めて触る楽器を持ち込んだので、どうなるか微妙でしたが、サブでもう一本、ギターを持ち込むべきでした。

午後からは、地元の夏祭りにスタッフとして参加してきました。準備の段階でものすごい夕立が来ました。会場になった学校の校門で交通整理をやっていたので、雨から逃げることができず、ずぶぬれになりました。

イベントでは、地元の中学校と高校のブラスバンドがやってきたのですが、その機材搬入を手伝っているときに、バンのテールゲートを開けたら機材が雪崩を起こしました。とりあえず、楽器類はハードケースに入っていたので、問題はなかったかもしれませんが、子供たちは思いっきりへっこんでました。

祭りが始まると、今度は人手の足りない飲み物の売り子を手伝うことになりました。それこそ、客足は止まりません。補充をしても補充をしても次々に売れていきます。ものすごい勢いでした。気がつけば、なぜかズボンが破れていました。どこかで引っ掛けたみたいでした。気がつけば、服もブーツもどろどろになっていて、どこかで戦争でもしてきたのかってぐらいでした。

結局、忙しすぎて祭りの最期まで食べ物にはありつけず、家に帰るころにはもうへとへとでした。昨日は疲れすぎて夜中に何度か目が開くぐらいでした。

とにかく、昨日は怪我をすることはなかったですが、本当にいろいろなアクシデントに見舞われました。これは多分、木村君を弄り回した罰なのです。宇野選手だの、ポンセ選手だの、ラッシャー木村だの、挙句は旗本退屈男だの、弄り回したバチが当たったのだと思います。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/847-f367a947

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。