ギター寅さんの日記 |2011年8月4日 こんなことってないですか?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/852-5eb77b5d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年8月4日 こんなことってないですか?

新商品のご案内です。
TLターボ1
テレキャスター用カスタム回路 「ターボ」 定価 \3950
テレキャスターのあのとんがった、クリスピーなサウンドは好きなんだけれど、リードプレイの時に歪ませると、キンキンとした耳障りな感じ(これを英語のスラングで、アイスピックサウンドって言うらしいです。)があって、どうも・・・・。なんて方いらっしゃいませんか?

そんな人のために、作ってみました。テレキャスター用カスタム回路、ターボです。

ちょいと専門的な話になって恐縮なのですが、たいていの場合、テレキャスターのピックアップは、リアとフロントで磁極性、コイルの巻きつけ方向が逆になっているピックアップを搭載しています。これは、ミックスポジションの時に、ハムキャンセルを狙ったものです。すなわち、ハムバッカーと同じ状態になっているのです。

しかし、スイッチのミックスポジションは並列でのミックスなので、普通のハムバッカーのようなサウンドにはなりません。やはり、それではどこまでいってもサウンドはシングルコイルなんです。それならば、普通のハムバッカーみたいに、リアとフロントのピックアップを直列にできれば良いじゃないか・・・。そういう発想から、作ってみました。

さて、この品物は、ボリュームポットがスイッチポットになっており、スイッチを下げた状態では通常のテレキャスターと同じコントロールです。スイッチが下の状態でのミックスポジションは、いわゆる並列になります。ですが、スイッチを引き上げると、リアとフロントのピックアップが直列状態となり、簡易ハムバッカーのような状態になるのです。

当然、パワーは二倍になるので、音も若干太くなりますし、耳障りなキンキンした音も緩和されます。よろしければ、お試しください!

ボディの大掛かりな改造をすることなく、さらにサウンドバリエーションが広がります。配線部品はすべて日本製。メトリック寸です。

※ボリュームコントロールには、直列時の音の太さを演出するために、ハイパスコンデンサーは取り付けていません。ご入用の方は、もともとついているものを流用するか、300円アップでこちらで取り付けることもできます。

※また、直列時にボリューム、トーンを経由せず、ダイレクトにアンプに落とす配線もできますので、ご相談ください。

※オプションでインチ寸のものも製作可能です。(1000円アップ)

::::休業日のおしらせ::::
ご迷惑をおかけしますが、下記の日程にて休業させていただきます。
8月16日(火)夏季休業
8月24日(水)夏季休業
8月25日(木)夏季休業
8月26日(金)夏季休業
8月28日(日)か9月4日(日)のどちらか、消防団研修のため
8月29日(月)ギタークリニック開催につき出張のため
9月19日(月)ライブのため、
それぞれ休業いたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/852-5eb77b5d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。