ギター寅さんの日記 |2010年8月20日 作り手の良心

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/866-10b4f61f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2010年8月20日 作り手の良心

MorrisW40.jpg Kodaira AST50

左は、モーリスのW40,右は、小平ギターのAST50です。いずれも修理調整で入ってきたものです。左は、1980年ごろ、右はおそらく2000年ごろではと思われます。

かたやフォークギター、かたはクラッシクギター、かたや大量生産品、かたやハンドメイド・・・・。まったく違うキャラクターですが、ひとつだけ共通していることがあります。

両方とも、つくりが丁寧、ということです。とくに、小平さんのものについては、職人の良心みたいなものすら感じます。

うまくなってからおもうこと、あの時小平を使ってよかった・・・・これは小平さんのWebサイトに書かれているコピーですが、それが必ずしも傲慢に聞こえません。むしろ納得させられます。

そして、なかなか面白いなあと思ったのが、この一本です。
Aria ADL05n
AriaのADL05という、パーラーサイズボディのギターです。いわゆる、マーチンのトリプルオーよりもまだ小さいサイズのものです。けれど、スケールは630ミリもあります。わずかですがフェンダーよりも長かったりします。ミニギターにありがちなちゃっちい感じがありません。それをハードケースつきで52500円で売るってのですから、本当に良心的です。

ブランド物でなくても、作り手の良心が感じられて、質の高い楽器はいくらでもあります。確かに、本当に質の悪いものはありますが、たいていの場合、作り手の良心や想いが感じられないのは、おそらくは使い手にかなり偏った固定概念があるからです。僕は8割方そうではないかと思っています。

それはさておき、いずれのギターも、価格納期のお問い合わせは京都屋さんまでお願いします。

::::休業日のおしらせ::::
ご迷惑をおかけしますが、下記の日程にて休業させていただきます。
8月24日(水)夏季休業
8月25日(木)夏季休業
8月26日(金)夏季休業
8月28日(日)消防団研修のため
8月29日(月)ギタークリニック開催につき出張のため
9月19日(月)ライブのため、
それぞれ休業いたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/866-10b4f61f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。