ギター寅さんの日記 |2011年8月22日 そんなもん、なんでもええやん・・・・。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/869-37f519dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年8月22日 そんなもん、なんでもええやん・・・・。

PA0_0434.jpg
と思っていたことがあります。本題に入る間に、先にお知らせしておきます。

ご迷惑をおかけしますが、下記の日程にて夏季休業させていただきます。
明日8月24日(水)
   8月25日(木)
   8月26日(金)

なお、本日は5時にて閉店いたします。なお、休業中は電話はつながりますが、遠いところにいってるので、すぐには対応できません。なお、休業中のお問い合わせ等については、8月27日以降の対応となりますので、よろしくお願いいたします。

それでは、本題に戻りましょう。

この間、イレブンギターズの岩崎君にもらったコンデンサーを、衝動買いしたジャズマスターに取り付けたというお話をしたと思います。http://guitartiger.blog54.fc2.com/blog-entry-857.html
PA0_0434.jpg PA0_0433.jpg
この間、スタジオに入って試してきました。

こんなことを言ってしまうと、本当に元も子もないんですが、僕はコンデンサーなんか、別に何でもいいと思っていました。基本的に、トーンコントロールとは足し算ではなく引き算、つまり、コンデンサーの仕事とは、高い音域の音をカットすることですから、どんな引き方をしても残るものは同じだと思っていました。

しかし、このERO(ドイツ レーダーシュタイン社)製のコンデンサーは、こんな鈍感な僕でも、なんか違うなあと思いました。

いわゆるフルテンの時の抜けが、やはり違います。セラミックやタンタルコンデンサーでは、フルテンでもなんとなく音がこもったような感じがしていましたが、11の目盛りが付いたような、あるいは、トーンコントロールをカットしたような、そんな感じです。これはメインの回路でもプリセットでも同じように感じました。

そして、軽くトーンを絞ってみる。あまり変化は感じられませんが、7ぐらいで軽く歪ませてカッティングとかをすると、なかなか気持ちのいい音がしてくれます。高音も立ちすぎず、かといってこもった感じでもない、なかなか絶妙なバランスです。詳しいことはよくわかりませんが、音のおいしい部分だけは残してくれているような、そんな感じです。

あと、気になったのは大体3ぐらいから、急に音がこもりだすイメージです。これは、静電容量があっていないから起こることかも知れませんが、そのあたりはあまり使わないので問題はないです。ふと思いましたが、もしも、入荷が安定するなら、当店で発売しているカスタム回路のコンデンサーを、全部これにしてもいいかもしれん、と思いました。

しかし、本当に世の中には知らないことが一杯です。

::::休業日のおしらせ::::
ご迷惑をおかけしますが、下記の日程にて休業させていただきます。
8月24日(水)夏季休業
8月25日(木)夏季休業
8月26日(金)夏季休業
8月28日(日)消防団研修のため
8月29日(月)ギタークリニック開催につき出張のため
9月19日(月)ライブのため、
それぞれ休業いたします。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/869-37f519dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。