ギター寅さんの日記 |2011年10月27日 その仕事に心はあるのかい?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/932-65120e11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年10月27日 その仕事に心はあるのかい?

K-165 Morales MosriteType

時々、長いこと押入れとか物置に眠っていたギターを、もう一度弾けるようにしてくれ、というような修理依頼を受けることがあります。

今回も、そんな感じの一本が入ってきました。モラレスって言うブランドのモズライトモデルです。モラレスといえば、全音さんが展開していたメーカーで、本家モズライトから比べると比較的お求めやすい(といっても高いものでしたが)モデルとして、人気を博したモデルです。

入ってきたときはすごい状態でした。ピックアップセレクタスイッチは壊れていて、ジャックも中で折れかけ、ブリッジはさび付いて、回らないネジがあったり、ホコリだらけという状態でした。

さび付いて回らないネジはシリコンオイルをしみこませて、じっくり回してはずしたり、サビも、コンパウンドで磨いて落としたり、ホコリも、場合によっては洗剤をしみこませ固く絞った雑巾でふき取ったり、ただ、キレイにするといってもいろいろすることがあります。

ボディがきれいになれば、今度は配線の修復です。さすがにオリジナル部品は手に入らないので、今手に入るものを交換して回路を復活させます。弦を張り、テンションやピッチを調節して、ようやく弾ける形になりました。

でも、ひとつずつやることを片付けていくたびに、そのギターの持っている魂というか、このままほうっておけば大型ごみにもなりかねないものが、だんだんと形になってよみがえっていきます。

昔、仏具の仕事をしているとき、とある仏師さんがおっしゃっていたことを思い出します。「私たちは仏様を作っているのではなく、そもそも材の中にある仏様が姿を現すのを、手伝っているだけに過ぎない。」と。

たぶん、楽器製作も修理もおんなじだなあと思います。

あまりよそ様のことを悪く言うことはよくないですが、ジャンクで集めてきたギターを修理して販売するという商売があるそうです。もちろん、そのままほうっておけば大型ごみになりかねないものを復活させるのは悪いことではありませんし、大いにやってもらえばいいと思います。

でも、その人たちはそのギターの持っているポテンシャルを引き出そしてやろう、とか、あるいは、作った人のことに思いをめぐらそうとか、そういう気持ちはあるのでしょうか。とりあえず、「このギターはこういう風にしとけば誰か買うだろう。」的な、ある意味で傲慢で、独りよがりな考え方をしていないでしょうか。

僕らの仕事は、「作り手」、「売り手」、「弾き手」、そして僕らのような「直し手」がいて初めて成立する商売です。それらの人々の仕事が積み重なって、楽器は最高のパフォーマンスを発揮します。けれど、この四者のうちで、誰か一人でも損をするようなことがあるとすれば、まるで意味がありません。その楽器は死んだも同然なのです。

::::臨時休業のお知らせ::::
10月30日 所用のため 15:00~営業
11月 6日 出仕事のため
11月19日・20日 東京方面へ出張兼旅行のため
それぞれ臨時休業いたします
ご不便をおかけしますが、
よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/932-65120e11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。