ギター寅さんの日記 |2011年11月8日 それはおかしいぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/945-f618e102

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年11月8日 それはおかしいぞ。

もちろん、僕の商売もインターネットにかなり依存している部分があるので、インターネットはとてもありがたいものです。

でも、「テレビは偏向しているからみない」だとか、「マスコミはおかしい」といって、インターネットの情報が絶対だと信じている人がいます。

はっきり言います、それはおかしいです。むしろ、間違っているといっていい。

それって、実は公平なように見えて、テレビやマスコミ以上に偏向していることに、なんで気がつかないのでしょうか。しかもそれは、テレビやマスコミのそれよりも、かなりたちが悪い理由で。

案外、皆さん気がついていないようですが、インターネットでえられる情報というのは、実はとても限られたものだからです。しかも、その限界を作るのは、自分自身なのです。

つまり、ネットの情報には、「自分にとって都合のいいもの」とか、「自分にとって必要なもの」という「偏向」がかかるんです。

嘘だと思うなら、自分のネットでの検索履歴を見てください。見事に、自分の興味のないもの、利益にかなわないものは、そこからは出てきません。

すなわち、ネットで検索という行動とは、究極的にはすなわち、自分の頭の中や精神世界を覗き見る事なんです。

たとえば、ネットショップで物を買うとか、自分のギターの事を調べるとか、そういうことであれば問題はないかもしれません。

けれど、政治的なことや、何か一定の分野のものに興味を持ったときに、そういった自分自身の「偏向」に気がつかないまま、ネットの世界にのめりこむのは、実はとても危険なことなんです。

結局は自分の都合のいい情報しか入れなくなる上に、自分は「特別な情報ソース」から得た情報で、「公平」にものを見ているという誤まった認識を持つからです。

何よりも、この世の中で、完全に中立な立場で、物を見られる人などいません。それは、情報を発信する側も、受け取る側にもです。

テレビやマスコミが偏向しているのは当たり前です。大なり小なり、そこにお金を出している人がいて、世論を煽って利益を得るようにもって行こうとする人がいる以上、どこまで言っても公平なテレビやマスコミなんてないんです。

大きく言えばそんなものですが、僕だってこのブログを毎日更新しているのも「GWNNはやってるなあ!」とみんなに思ってもらいたいからです。つまり、自分の利益のためです。

そうしたお互いの利益や思惑を、うまくやりくりつけるのが「大人」ってもんでしょう。

テレビやマスコミが信用できないといって、インターネットの情報が正しいと思いこむってのは、それこそ受け取り手の「偏向」でしかありません。あまりにもナイーブ過ぎで、子供じみています。


::::臨時休業のお知らせ::::
11月19日・20日 東京方面へ出張兼旅行のため臨時休業いたします
ご不便をおかけしますが、以上よろしくお願い申し上げます。

::::お知らせ::::
110915_1058~01
わがココロの友、そえんじ君がライブをやります。
皆さんよろしくお願いします!
詳しくはこちらへ!
http://soenji0901.cart.fc2.com/ca1/11/p-r-s/

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://guitartiger.blog54.fc2.com/tb.php/945-f618e102

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ギター寅さん

Author:ギター寅さん
※なお、このブログの文章や写真、ファイルなどに付きましては、管理人ギター寅さんこと古谷周治は権利を放棄しておりません。引用・転載ご希望の方は、www.gwnn.infoまでご一報ください。無断引用・転載を発見しました場合は法的措置を取らせていただく可能性がありますので、十分ご注意ください。



1994年 京都精華大学人文学部人文学科卒業 8年間の仏具製作卸売会社勤務の後・・・、

2002年 ESPギタークラフトアカデミー大阪校本科修了、

2003年 アメリカ・アリゾナ州Roberto-Venn School of Luthiery秋クラス修了、

2004年 サンフランシスコでエレキギター工房、CenterLineGuitarsの立ち上げに参加

帰国後は木工職人、楽器店の修理担当をへて、現在に至る。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。